« 思い出の楽器 PSS-140 | トップページ | タカラのMP3プレーヤ? »

2005/11/14

思い出の楽器2 PSR-47

1はこちら

前回紹介したPSS-140から何年間かはCASIOトーンのROMカートリッジで自動演奏できる曲を追加できたものや、YAMAMAの同シリーズの機種を集めていました。
そのうちちょっとでかくて良い音が出るのをと思って手に入れたのがこちら。
http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=&q=PSR-47+YAMAHA&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2

これが両手で弾くきっかけとなった機種です。
ピッチベントホイールというギターのチョーキングのような効果が出せるコントローラがついてたりしました。

定価は6万円台。音色を選んで弾くだけの単純なキーボードでした。
今はこの価格帯だとかなり多機能ですね。
特にCASIOトーンで同価格帯だと、一台で一通りのアンサンブルを作り込めるミュージックワークステーションタイプが手に入ります。
恐ろしい事ですね。。。

|

« 思い出の楽器 PSS-140 | トップページ | タカラのMP3プレーヤ? »

「楽器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/7114058

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出の楽器2 PSR-47:

« 思い出の楽器 PSS-140 | トップページ | タカラのMP3プレーヤ? »