« 新製品続々・・・だけど・・・ | トップページ | 思い出の楽器2 PSR-47 »

2005/11/11

思い出の楽器 PSS-140

ここのところネタも尽き気味なので、こんな話題をシリーズでお届けしようかと思ってます。
画像ファイルを直接引っ張ってくるのもマズいので下記のリンクをご参考にしてください。
余計な画像も混じってるけど・・・
http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=&q=PSS-140&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2

これが記念すべきMy楽器1号です。
小学生の時、両親からの誕生日プレゼントという事で買ってもらいました。

ミニサイズの鍵盤37個と5つのドラムパッド搭載。
お世辞にもリアルとは言い難い音色100種類。
音楽的な音色よりも効果音的な音が多かった気がします。
うがいの音とか。全然そう聴こえなかったんだけどね。

右手でしか弾けなかったけど、CDに合わせて喜んで弾いてたものです。

何故だかわかりませんが、リアに刻まれているYAMAHAという文字が妙に気に入っていたのを記憶しています。

当時CDから流れてくるキーボードの音とのギャップに何故だろうと悩んでいたものです。
そりゃあそうだ。
何十万もするキーボードの音が1万円ぐらいのおもちゃキーボードで出せるわけないですもんね。
それもあって、本物の音が聴きたくて楽器屋へ出入りするのもこの頃です。
小学生の自分にそんなもの買えるハズもなく、カタログを見てため息をつく日々でした。
当時はKORGのM1、Tシリーズ、RolandのDシリーズ、Sシリーズ、YAMAHAのSY77、V50、DX7IIあたりがカタログを賑わしていたと思います。

ここ最近、中古楽器売り場に行くと何が良いかってこの頃の機種を見かけると当時を思い出して懐かしむ事ができるんですよね。
掘り出し物ではなく思い出を探しに行ってます。

・・・まあ嘘だけど。

|

« 新製品続々・・・だけど・・・ | トップページ | 思い出の楽器2 PSR-47 »

「楽器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/7027202

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出の楽器 PSS-140:

« 新製品続々・・・だけど・・・ | トップページ | 思い出の楽器2 PSR-47 »