« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006/03/31

OペRATION MINどCRIME に

発売日を記憶違いだったのか、昨日Queensrycheの新作「OPERATION:MINDCRIME II」を購入。
発売日に買うつもりだったのに・・・
ハードロック・ヘビーメタル史上に残る名作の一つとして名高い「OPERATION:MINDCRIME」の続編。期待は嫌でも高まるわけですよ。
コンセプトアルバムの完成度の高さからプログレファンにも評価されたみたいですね。

でもこれに出会ったのは割と後なんですよ。97年頃かな?大学の先輩にメタル色に染め始められた頃ですね。

ストーリーは前作から約20年後という設定。主人公ニッキーが出所したところから物語は始まる。
そして前作で恋人メアリーを殺した犯人に迫るというもの。

どうでも良いけどニッキーって打って変換しようとしたら日記ーって出されちゃって、シリアスな気分台無し。・・・ったくも~

イントロは壮大に。
そしていきなりテンションの高いスピードナンバーから始まる。ちょっと新鮮な雰囲気ですね。
次のM4は僕のイメージしてるQueesrycheサウンド全開。
実はCDショップで試聴して、M3を聴いた時点で買うの辞めようかと思ったんですよね。
でもM4聴いて早々とヘッドホンを置き、そのままCDを手にとりレジへ行きましたね。
続くM5以降はもうQueesrycheの世界な感じですよ。

近年のQueesrycheを全く聴いてないのですが(Emprireで止まってました)、良い新作を出しました!って作品じゃないかなと。
前作に比べるとどうなんだろうって部分もあるにはあるんですが、良い作品な事は確かだと思います。

オペレーション:マインドクライムII
クイーンズライチ
ワーナーミュージック・ジャパン (2006/03/29)

オペレーション:マインドクライム
クイーンズライチ
東芝EMI (2003/06/11)
売り上げランキング: 8,366
クイーンズライク詩集
広瀬 和生
ソニーミュージックアーティスツ (1995/05)
売り上げランキング: 798,616

クリック投票ご協力お願いします。
MusicWebSeach21
ブログランキング にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/27

MOTIF ES使用記

YAMAHAのシンセMOTIF ESが我が家に来て1週間。
原音が良くて、卓を通したくないぐらいなので、プライベートスタジオ(なーんて書くと大袈裟か・・・)のシステムに組み込んでないんですよ。
スタンドにも乗せず、地べた(床)に直置き状態だし。
常に弾いていたいぐらいなんですよ。
久しぶりに飯食べるのも忘れるぐらいずっと弾いてました。
去年S03SLを買った時は、それまで使っていたキーボードの故障やら何やら(ん?故障したってだけだな・・・)で、仕方なく買ったという感じがしましたが、こっちはある意味念願叶ってというもの。
シンセに興味を持った時に憧れたのはYAMAHAのSY77。あれから17年ぐらい。やっとあのクラスのシンセを手に入れられた気がしてます。
時期的には微妙だったんですよ。今年もしかするとYAMAHAも新製品出すかもしれないし。でもやっぱ欲しいと思っていた楽器でしたからね。
夜は添い寝してますよ。・・・って、さすがにそれは嘘ですが。

初めてサンプラー機能搭載のシンセを買ったわけですが、MOTIF ESって別売りのパソコン用メモリーを買わないとこの機能が使えないんですよ。
使えるメモリーというのががPC100か133、168ピンのDIMM。ちょっと古い規格なんですね。
しかも2枚対で取り付けないと動かない(普通DIMMは1枚でOK)というなんともな仕様。SIMM(もっと古い規格のメモリーね)じゃないんだから・・・

取り付けられる最大容量は256MBのメモリーが2枚の512MB。上記仕様のDIMMで256MBってお店探したら割高なんですね。
1万ちょっと。+2000円ぐらいで1枚512MBってのも買えるんですよね。
理不尽だなぁ~・・・とか思いながら渋々256MB2枚購入。
っていうか最新規格のメモリーだと半額なんですよね。書いてるうちになんだか腹たってきたなぁ(苦笑)

でもサンプリングネタが思いつかないので、まだ使ってないんですよ。
某曲のコーラスをサンプリングしてやろうかと思ってたんですが、弾いてる姿を想像するとちょっと寒い感じがしてるのでやめようかと。
そういえばサンプリングって著作権も絡むから下手な事はできないしね。

ま、これで一応出せない音はない・・・ぐらいの感じです。
システム的には。あとは腕ですかねぇ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/22

アレ 買っちゃいました

せっかくだから20日もお休みにして4連休。
今日は久しぶりにシャバの空気に触れてます。社会復帰が困難。今日はリハビリデーですよ。
で、別に何してたわけでもないんですが。。。いや、自分にとっては非常に大きな出来事がありましたよん。

以前プロ仕様のキーボードを持った事がないと書きましたが、バンド始めて11年、打ち込み始めて15年。
そろそろそういう機種を一つぐらい持ってもバチはあたるまいと。
おまけに先月アレだったわけで、しばらくはもうアレだろうから、まあちょっとここらで高いもんでも買おうかと。
なんかまだ後始末が残ってるからある意味鬱度が増してました。嫌な事は早いところ終わらせたいのに・・・ってのもあってね。
そんでもって来月はアレなわけだから自分へのちょっと早いご褒美にと。
さらに言うと、もしかすると近々アレかもしれないので早めに買っておこうかなと。早めに手に馴染ませたいし。
("アレ"ばっかですんません・・・ご想像におまかせします)

買ったのはYAMAHAのフラグシップモデルMOTIF ES6
今までいつも2番手とか廉価版とかそういう製品ばかり追いかけてきたんですよね。
だから今回は迷う事なく良いもの買うべと。
もちろん高いから良いってものではないですが。
良いなとは思いつつ買うのを我慢してたので、良い機会だから買っちゃった次第です。

自宅にブツが到着してから3時間後にはお気に入り音色のMOTIF ESでの再現完了。この辺の使い勝手の良さもYAMAHAシンセの良い所。
午前にブツが届いて、夜のバンド練習に間に合っちゃいました。
説明書もほとんど目を通さずでできましたね。結構楽。
他社製品はKORG X3、Roland XP-50なんかを使ってましたけど、YAMAHAがやはり一番自分には合ってます。

早速新曲の製作にこいつで取りかかってますが、結構順調に進んでます。順調っていうか快適に作業できてます・・・ってのが正しいのですが。
作詞って作業が無ければ矢継ぎ早に新曲発表できるんだけどなぁ・・・。どうも苦手。
感情として出てくるものがあるのに具体的な言葉にできないんですよ。

【限定数限り★お好きなプラグインボードセット!】YAMAHA MOTIF ES6

ってわけで、この連休はバンド練習以外はほぼ引きこもり状態。
白い顔がさらに白くなったかも。

今日は早く帰宅したくてウズウズしてたぞっ!

MOTIF ESなどを使ったオイラの作品はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/16

食事シーン

ここ2、3ヶ月ぐらいですが、仕事から帰って来たらTVのスイッチは入れるものの、映画のDVDを流しっぱなしにしています。
今まで使っていたDVDコンポは調子が悪くて、最近安いDVDプレーヤを購入したんで余計にみまくってます。
最近発表した新曲なんて実はバックでスターウォーズ流しながら作ってたんですよ。。。
しかも同じ映画を何度も見てるんですよ。
基本的に物事に飽きない性格なんでしょうね。だから楽器なんてのもずっと続けられるのかもしれませんが。
そういえば昨日見てたのはブレードランナー。
一部マニアに大人気の映画らしいんですが、僕にはサッパリ・・・
多分20回は見たと思うんですよね。それ・・・なんで?ってシーンが未だに多いです。
大抵の映画はすぐに理解できる方だと思うんですが、これは全然分からないです。

ところで、映画で食事のシーンなんかがあるじゃないですか。
そこに登場するメニューを食べたくなる事がよくあるんですよ。

特に弱いのは「ツイスター」って映画。
そこでステーキ食べてるシーンがあるんですよ。
それみてるとものすご~~くステーキが食べたくなるんです。不思議な事に。
客観的に見てると、特別美味しそうに食べてるわけでもないんですけどね。
なんかツボにくるものがあるんでしょうな。
ってわけでこの週末、どこかのスーパーでおーじーびーふでも買ってそうな予感。
ここんとこ元気ないから肉でもがつんと食べないとね。

ツイスター

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/03/14

すげー曖昧・・・じゃない?

またもPSEネタで恐縮ですが。。。

いわゆる「ビンテージもの」は除外らしい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060314-00000053-mai-bus_all

ここでは詳しく触れられていないけど、ビンテージか否かの判断はどこなんでしょうかね。
非常に気になります。
もともとあちこちに曖昧さのあると言われるこの法律ですが、さらに曖昧さが増したような。。。

ま、これで何かしら良くなる面もあるんでしょうね。
よくなる面に期待してます。

クリック投票ご協力お願いします。
MusicWebSeach21
ブログランキング にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/13

いーえるぴぃ

キーボードロックをやりながら、恐れ多くてあまり語れないバンドの一つ、EL&P。
何せキーボードのキース・エマーソンはロックキーボードにおけるジミヘン的な存在の人ですからね。
ただ、彼の偉業については後日誰かの記事を読んだ程度の知識しかないので、僕からは偉そうな事書けないんですよね。
それに僕が生まれた頃にはもう全盛期を過ぎていましたから。

ところでEL&Pのドキュメンタリー的なDVDがだいぶ前に出てたんですよね。
長らく店頭にありながら、誰が買うわけでもなく、いつまでも(しかもなぜか目立つところに)置いてあって、まるで僕に買ってもらうのを待っていたかのようなそれ。
そういうわけで先週買っちゃいました。

内容は様々なライブ映像から良い所を引っ張ってきたというものなので、ライブ盤という印象はあまりなく、ドキュメント映像を見せられている感じ。
タルカスとかまるまる収録して欲しかったんだけどね。。。
それよりもEL&Pのメンバーやスタッフ、シンセサイザーの父モーグ博士のインタビュー等が興味深いところ。
もちろん個々のライブ映像も良いんですが(映像と音はイマイチ・・・)、もうちょっと1ライブを通しで見たいものですね。

EL&P以外でもナイス時代のクリップやキングクリムゾンの映像なんか。
結構とウけたのはキースがジャズピアニストのオスカー・ピーターソンと共演してるシーン。
ガチガチに緊張してるのがわかるんですよ。
まあインタビューで本人も緊張してたみたいな事は言ってましたけどね。

僕なんかはどうなんでしょう・・・
好きなアーティストの前で演奏させられたら多分気が狂いそうなぐらいに緊張するんでしょうね。

全体的には貴重な資料という意味で買って良かったと思える一品です。
ファンだけでなく、ロックバンドやってるキーボーディスト、またキーボードの事をよく知らない他の楽器担当してる人なんかにもおすすめです。

ビヨンド・ザ・ビギニング


ところで・・・
このDVD見てる間はよっしゃ~!ブログで熱く語っちゃうよ~
なーんて思ってたんですけど、いざPCの画面に向かうと全然気持ちが文章になって出て来ないんですよねー・・・

何・・・この文面。。。


クリック投票ご協力お願いします。
MusicWebSeach21
ブログランキング にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/08

PSE

最近TVでもようやくとり上げられてるみたいですね。
まあ一応署名はしたんだけど、あえて人に署名への協力をお願いしたりはしなかったりします。

というのもですね。メーカーにはビンテージに取って代わるぐらいの意気込みのある製品を出して欲しいからですよ。
そして、僕もまた古い楽器を使った作品に負けない、新しい機種の魅力を充分引き出せるような作品づくりが出来るようにしたいですね。

悪法だ!・・・と叫ぶ事は簡単なのかもしれませんが、個人で出来る一番良い方法はそういう事じゃないかなって思ってます。
いちアマチュアの分際でなんですけどね。

ただ、中古ということで手軽な価格で手に入れられる事でシンセの敷居が低くなったのに、また振り出しに戻った感じはしますね。
残念な事は確かです。

ちなみに。
PSE絡みでこのサイトに訪問されてる方も多いようですね。

僕の手元にあるS03SL、MOTIF-RACKいずれもACアダプターにはPSEマークが入っていたので、この機種以降に出た現行機種等は全てクリアされてるんじゃないかと思います。
(確か法の施行自体は既にされていたはずで、取締り開始の時期が今度の4/1って事でしょ?)
他にもRoland PCR-M80もアダプターにはPSEマークがありました。

他はどうだったかな。。。

クリック投票ご協力お願いします。
MusicWebSeach21
ブログランキング にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »