« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006/04/17

酔っぱらい

先週土曜日は半年周期で行われる会社関係のフットサル大会。
で、まともに運動するのは3ヶ月ぶり。最近は毎晩30分程度ジョギングはしてるんだけど、やはり使う筋肉が異なるせいか、筋肉痛で、体が重いです。
先週は天気悪い日が続きましたが、この日に限って晴天。いや、良い事なんですけどね。
風が強いのと、思いの外寒い事以外は。
何より、春の紫外線ってものをバカにしてたせいか、顔が真っ赤。朝の洗顔は飛び上がるほど・・・は嘘だけど結構痛い。
今日会社のトイレの鏡で自分の顔みたらあまりの酔っぱらい顔ぶりにヒいたぐらいです。

もともとお肌があまり強くないので、ちょっとした事でもすぐに荒れるのです。
手入れ云々とか以前に体質なんですよ。
昔合宿で湖水浴してたら背中が水膨れになったりと、酷いめにあったことがあるんです。
だから海等は嫌いじゃないけど、そんな理由で夏とかは行きたくなかったりするんですね。
F1000039

今週いっぱいはこの痛みとのお付き合いになりそう・・・
春の紫外線は要注意ですな。っていうか油断した自分がアホなんですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/10

キーボードスタンド 18880

Web通販大手の某楽器店から購入。
なんか在庫稀少ってなってたのが、僕が購入したら入荷待ち状態になったから最後の一個だったって事かな。。。

ネット上での評判もまずまずだったみたいなので買ってみました。
二段用のオプションも同時購入(追加可能の方)。

X字型のスタンドで二段オプションつかうとどうしても下段と上段のキーボードの隙間が空きすぎるんですよ。
それだと弾きにくいんで、二段オプションも高さ調整ができるものを探してました。
で、丁度良さそうだったのがこれだったってわけです。
軽量、折りたたみ可能。別売りオプションで2段、3段に拡張できます。

楽器店のサイトでユーザーさんによるレビューが書いてありましたが、僕もちょっと使用感を。

運送業者の人から手渡されて即思ったのが、とにかく軽いという事。
アルミ製というのが大きいんでしょうね。
すごく軽いです。2kg前後というからその軽さの度合いが想像つくかと思います。

購入時には既に組み上がった状態なので、この辺が苦手な方や面倒くさがり屋さんでも大丈夫でしょう。
高さ調節は約3cm単位で調整可能。
その際、セッティング時の手前側のネジは上部をはめ込む前にネジ止めします。
で、奥側は上段をはめ込んでからネジを止めます(じゃないとネジを回すのが難しい)。
その辺が某楽器店サイトでのユーザーさんのレビュー記事にあった「頭を使わないと」という部分なのかも。

横幅固定用金具がついていますが、MOTIF ES6はこれが無い方がいいかも。
XX部分(これ日本語で何ていったらいいのかな・・・)を固定するネジがあるので、しっかり固定すれば大丈夫みたいです。
今のところ。
可動部分は僕の買ったものはそれほど固くなくスムーズに動いてます。個体差があるんでしょうかね。
さっと開けました。

2段積み用オプションは結構奥行きがあるので、RolandEDのPC-300のようなコンパクトMIDIキーボードだとアームが余り過ぎて見た目ちょっと悪いです。
高さ調整できますが、最低の高さにセットしてもMOTIF ES6は無事収まりました。
F1000038

折り畳めば結構コンパクトにまとまります。
部屋や移動に使う車によるでしょうが、僕にとってはAX-48よりもこっちの方が収納しやすいので良いですね。
何より軽いのが良いです。
F1000035

見た目チープさはありますが、そこにこだわり無ければかなり良いアイテムだと思います。
おすすめ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/04/03

ライブだっぺ!(多分ね・・・)

ようやくここでこの報告が出来る事が今は何より嬉しいのです。
報告する事に意義が・・・ないか。

前に言ってた「近々アレするかも」・・・のアレです。
約2年ぶりってところですね。ステージの香りすら忘れかけてる今日この頃なわけですが、ようやく・・・なんですよ。
メンバーがなかなか練習に集まれなかったり、脱退したり、あるいは連絡が途絶えたり・・・と昨年はバンドとして表立っては動けませんでした。
昨年末から年始にかけてようやく揃っての練習が開始できましたので、そろそろ頃合いかなと。
月1回の練習だったからまだ早いぐらいなんですが、一つ目標を定めないとだんだんマンネリ化しちゃいますからね。

では告知っす。
ワタクシが所属するバンド「Lynus」がこの度めでたくライブイベントに出演させて頂く事になりました。
詳細はあまり聞いてないのですが、MusicLife様プロデュースのイベントとの事です。
場所はafterBeatさん。まだちょっと先ですが5/13(土) 19:00オープン 20:00開演予定です。
Lynusは前座的な感じだと思います。まだ演奏できる曲も少ないし。。。
何の曲やるかはお楽しみ。って上のサイト見るとある程度予想できちゃうかも・・・
詳細については上記の各サイトをご覧くださいませ。

実は先週のうちに既に上記サイトでは案内が出てたのですが、バンド内での意識合わせが出来てない状態でした。
なので発表するのをためらっていたんですが、先に広報されてたので、もう良いかなと。
ちゃんと揃うと良いけど少々不安。。。

まだちょっと先の話しですが、良かったら聴きに来て下さいませ。
また日が近くなったらご案内出すかも。

クリック投票ご協力お願いします。
MusicWebSeach21
ブログランキング にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/04/01

ビンテージ楽器リスト

経済産業省のぺージで具体的な商品名が発表されましたね。
http://www.meti.go.jp/

ただ、このリストはかなり変です。
現役の商品、PSEマーク入りの商品も載ってたりします。
変でしょ・・・

少なくとも僕がこの前購入したMOTIF ES6なんぞはしっかりPSEマーク入りだし。
なのにリストに載ってます。鍵盤数違いの製品であるMOTIF ES7、MOTIF ES8は載ってない。
しかもビンテージと呼ぶには全然新しいし。
やっぱり何も分かっていないお役人の仕事なのかな・・・と思ってみたり。
お粗末このうえないリストです。
こんなもののためにリサイクルショップの皆さんは振り回されたわけですよ。
電子楽器(ギターアンプ等も含めて)を愛する者皆が、あるいは古い電器製品に愛着を持って使っている皆がね。

近頃腹たつ事も多いけど、なんだそれ。。。って感じ。

って事を昼間考えていたら既にネット上のあちこちで反響があったらしい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060331-00000040-zdn_n-sci

人のやった事にたいして、そこにどれだけ人が尽力したのかという背景も分からず、結果だけ見てただ非難するってのは嫌いなんだけど、今回だけはどうも・・・
お役人っていったい・・・
89年製造終了ってボーダーラインを引くって話しはどこへいったのやらですよ。

まあちょっとひねくれた意見をしますとですね・・・
基本的に机に向かって勉強ばっかしてた人たちが集まってる集団でしょ?お役所って。
ビンテージ楽器がどれだけの価値があるかなんて"文章になった知識"じゃわかっても、本能的に分かってるわけじゃないから、気持ちのどっかじゃ軽視してんだよ。多分。
大抵ロックとかポップスとかその辺の音楽を支えた楽器達だからね。あのリストに載ってるのって。
だから音楽的にはクラシックなんかと比べてたいして価値のあるものだとは思ってないんでしょう。
あのリストのビンテージ楽器達がストラディヴァリウス並の評価をされてたなら、多分ちゃんとしたリストになってたと思う。
っていうかPSE対象から外れてたと思うけど。

4/1からの法の施行が新製品市場への活気づけになるなら、近年元気のない電子楽器業界にとって良い事になるかもなんて思っていたんですよね。
そんなにPSE否定しないで、良い部分もあるんじゃないかと。

でも・・・そんな期待はするだけ無駄かも。
案外深く考えて作った法ではなさそうな気がしてきました。

けっ。

クリック投票ご協力お願いします。
MusicWebSeach21
ブログランキング にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »