« まあ一応完成・・・ | トップページ | ここらで一つ整理 »

2008/10/21

オイラは何を目指しているのか・・・

日曜日某所に行って以来、どうも気になっているものが。

玩具楽器のキーボード。
F1000132


子ども用とはいえ、決して馬鹿にできないスペックなのであります。

・・・というところだけに惹かれたわけではない。

初めて自分用のキーボードを手にした時のものと実に似ているんですよ。
音色数が少なかったり自動伴奏機能こそありませんが、ドラムパッド付きという点は同じ、違いはこちらは録音機能付き。
そして値段は初めて手にしたキーボードの約10分の一。

微妙に違いこそあれ、初めて手にした楽器を思い出し、どうしても欲しくなってしまったんです。

この値段なら怒られないよね・・・と思いつつ、一応子供のおもちゃもごまかしのため同時購入(笑)

昔はこの手の小型キーボード、YAMAHAもCASIOも品数が充実していました。
気づいたら、製品数が激減していたけど、なるほど、玩具メーカーが安価で出していたわけだ。
って因果関係はよくわからないけど、そんなところじゃないかな。

弾いてみると音は悪くない。
ピッチも安定してるし、弾いてて楽しい。多少ドラムパッドの反応が悪いが犬の鳴き声なんかも出せてほのぼのとしてしまいます。
ドラムの音はチープだけど、味があります。
というか、楽器始めたころを思い出して、ちょっとうるっときちゃってます・・・coldsweats01
対象年齢3歳以上のおもちゃに感動している30過ぎのおっさん・・・

ところでこれ、テクノサウンドを作る素材に良いかもしれない。
ループ素材を作ってPCでトラック作成すればそこそこのサウンドができるんじゃないかな?

最近ネットで〇〇という機種でテクノは作れますか?といった質問を見かけたりしますけど。
テクノって手持ちの機材を徹底的にいじくり倒す実験的意味合いが強い音楽だと思っているので、機種なんてなんでもいいはずなのに。

ところで、残念な点は電源が電池のみなのとヘッドホン端子がないこと。

外部出力については改造を検討中。

しばらくは初心に戻ってたあいもないフレーズを弾いて楽しもうと思います。
例のショルダーキーボードと合わせてね。


|

« まあ一応完成・・・ | トップページ | ここらで一つ整理 »

「楽器」カテゴリの記事

コメント

父ちゃん、バンド休業中に面白い趣味に走ってるね(笑
昔、カシオトーンなんてあったね。(今もあるのかな?)
とにかくこの値段で機能満載で驚くでしょ?
キーボディストじゃない私も興味津々になるくらいだからさ。ヒデちゃんは・・・
子供が弾ける頃は何台になっているんだろ?

投稿: ながいく | 2008/10/22 12:16

#ながいくさん

いっそ楽器玩具研究ブログにでもしようかという勢いです(笑)

カシオトーン今でもありますよ。
最高スペックのものはシンセに比べると安価ですが、こちらもなかなかの高スペックです。

アパートでなければ買ってしまっていたかも・・・
何台まで増えてしまうのか自分でも怖いです(笑)

投稿: Hide | 2008/10/22 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/42864730

この記事へのトラックバック一覧です: オイラは何を目指しているのか・・・:

« まあ一応完成・・・ | トップページ | ここらで一つ整理 »