« 侮れない・・・粉ミルク | トップページ | キーボード遍歴 »

2008/11/06

MTR遍歴

先日のコメントでMTRコレクターもどきを自称したわけですが、今までどれぐらい無駄使いをしてきたのか反省を込めてげろってみます。

購入順番はちとあやふやですが・・・

YAMAHA MT50
カセットテープ式の4TR。
1996~2001年まで使用。
とあるバンドのライブ録音でベースの音だけいつも不満だったので、ベースを別トラックに、そして全体をステレオで・・・という使い方を。
それ以外は他人の作品作りの手伝いに使用したぐらい・・・
カセット式は微妙にピッチが狂うのでその点が嫌でしたね。

BOSS BR-532
フラッシュメモリ型の本格的な仕様のMTRでは初の機種だと思います。
・・・というのに興味を惹かれて購入。
上記のライブ音源をミックスするのに使っただけで終わりました(笑)

ZOOM PS-04
小型MTRのさきがけは確かZOOMのPS-02だったと思うけど、その後継機種。
色々機能があって面白かったんだけど、記録がスマートメディアって事でがんばっても最大容量が128MB。
これじゃ容量少なすぎてせっかくの多機能さが台無し。ちょっとした打ち込みも出来たのにね。
「夕風」の作成途中まで使用してましたが、PXR4に鞍替えするために売却。
いや、PXR4買ってから売却したんだっけかな・・・?
音質はあまり良くなく、PCで編集するとノイズが乗ってる事に気づく事も多々ありました。
ノイズが無い時もあって良く分らない機種でしたねぇ・・・

KORG PXR4B
小型MTRの中で当時は一番使い勝手が良かったです。
特にUSB端子内蔵でいちいち本体からメモリカードを取り外さなくてもPCとデータのやり取りが出切たのが良かった。
結構色々な人にこれ薦めた気がする・・・
「夕風」はこれで録りました。

YAMAHA AW16G
こっちは例外的に本格的なHDD式の16TRのMTR。
8TR同時録音可能だったので、某バンドで楽器別にライブ録音を実施。
その効果は絶大でやっぱりライブ音源としての仕上がりは別格。
ただ、準備に相当時間かかるので、今は絶対にできませんけどね。
音質も文句なしでしたが、PCとの連携機能不足(CDRに一度データ保存してPCへ移行・・・って面倒!)不満があったのと、本体が大きくて、引越しの際に手放しました。
多分オリジナル指向のバンドを結成してたら今も所有していたと思う。


・・・と、ここまでが過去所有機種。

BOSS BR-600
スマートメディアでは長時間の録音が出来ない・・・という事で大容量のCFが使えるという事で購入。
R-09買うまでライブ録音はこれでやっていたんです。
ステレオマイク内蔵なので、別にマイクを持ち歩かなくてもOKなのが良かった。
ミックスする際、楽器間の音量調整はフェーダーが無いと不便という事で当時購入候補だったMicro BRを買わずにこっちを選択。
カバーした「A Change of Seasons」はこれがなかったら完成させるの厳しかったと思うので、買って正解ではあったと思う。
それに多分Micro BRで録った音も場合によってはこれでミックスしていく事になるんじゃないかな。

BOSS Micro BR
はい。この前買ったばかりです。
まだ作品作りには活用していません。。。
これからこれから(笑)
PXR4より録音までの操作がシンプルです。録った後は多分面倒でしょう。

・・・ってわけで、全体にかけた予算を計算しようと思ったけど、恐くてやめました(笑)

それぞれに良いところがあり、それぞれに欠点があり。
どう使うのか?本当に必要なのか?
自分でもはっきりしないまま、でも結局興味を惹かれたものをほいほい買ってしまうという愚行。

もうオイラの財布は自分一人のものじゃないので・・・ねぇ。

ところでTASCAMから新しい小型MTRが出るんだってねぇ(笑)

ってコレはさすがに買いません。ターゲットが僕向けじゃないので。
カセットテープ式の安価なものを使っていた人が、そろそろデジタルにって乗り換える場合はこれが良いみたいですよ。

こういうのから

こっちへ乗り換える方がターゲットらしい。


|

« 侮れない・・・粉ミルク | トップページ | キーボード遍歴 »

「機材」カテゴリの記事

コメント

出ましたね!無類の小型好きw

最近はフィールドレコーダー兼MTR、みたいな機種も見受けられますね。さて、これからどのようにMTRの歴史が進化していくのか・・・?

定期的な機材レビュー、楽しみにしてます(笑

投稿: 仙 | 2008/11/07 08:45

#仙さん
いやいや、仙さんこそ次はどんな木材で?(笑)

しかしまあ、小型好きなのは確かです。
自分でも何故なのかよく分からんのですが・・・

投稿: Hide | 2008/11/07 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/43032954

この記事へのトラックバック一覧です: MTR遍歴:

» 今回はできるだけ ”ウェアラブル” と言うのが課題となっておりますもんで ... [Milly Acuna]
デジタルMTRをオークションでGET!! ROLAND BR-600をてにした。オークションはどうしても手に入れたいときはそっぽ向き平静でいられるときは案外ゲットできる。そんな魔力をも封じ込めBR-600はおいらのアイテムとなった。いつものこぎたないスタジオではない場所で、録音でき..... [続きを読む]

受信: 2009/06/28 15:45

« 侮れない・・・粉ミルク | トップページ | キーボード遍歴 »