« 今年一年のバンド活動 | トップページ | ここ2日間の話 »

2008/12/25

機材選びの基準

以前コメントで指摘されてますけど、オイラ小型の機材好きです。
正確に言うと、フットワークを軽くするために所有機材は軽い方が良いと考えてます。
ただ、いくら軽いからといって演奏が犠牲になるのは本末転倒。
なので、鍵盤数の少ないショルダーキーボードやMIDI鍵盤などをメインに使用しないのはそのためです。

MTRもレコーダーも、そして今回、動画撮影機材も小型化できました。
あとは3脚が今ぐらいの高さで、最小鉛筆ぐらいまで小さくならんかなぁ(笑)

こういうのは持ってるけど、先週沼津Auditionの壁に引っ掛ける場所がない事を確認。

残念~。

|

« 今年一年のバンド活動 | トップページ | ここ2日間の話 »

「機材」カテゴリの記事

コメント

あ!(笑) これ、僕も検討しました。
どんな壁でも1kgくらいのものがピタってつくのがあるといいなーーなんて。。当然軽くて小さくてね。

投稿: toshi | 2008/12/26 07:06

#toshiさん

これはコンパクトデジカメ用ですが、一眼レフ・ビデオ用はもうちょっとゴツイのありますね。
いずれにしても場所次第で使い物にならないので、なんとも・・・

投稿: Hide | 2008/12/26 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/43529962

この記事へのトラックバック一覧です: 機材選びの基準:

« 今年一年のバンド活動 | トップページ | ここ2日間の話 »