« バレンタインという事で・・・ | トップページ | DV~・・・ »

2009/02/16

ライブ機材セッティング遍歴

以前所有していた機材の遍歴を書いてきましたが、今回はライブ機材の変化を。
記憶が怪しい部分もありますが、確かこんな感じ。

○1994~
YAMAHA EOS B500
KORG X3

メインの音はX3。HighwayStarの時などはX3のオルガンでは音が細いので、B500の音を重ねてました。
普段の練習はB500、1台。本番のみ2台使用。
Mr.Childrenの「イノセントワールド」中のシンセの高速アルペジオは手弾ではなく、X3内蔵シーケンサーに打ち込み、タイミングを見計らって再生させてました。
この二つの曲名で、いったいどんなバンドだったんだ?って思いません?
ミスチルの曲はお客さん受けを狙っての選曲。あとはハードロックが中心でした。

初ライブ写真。
いや~時代を感じるっちゅうか・・・
ひどい服装だなぁ(笑)
Po20090216_0128

○1996
YAMAHA TG300
JUSTY製 MIDIキーボード(機種名不明)
Roland S50(借り物)

メインはJUSTY製のMIDIキーボード+TG300
MIDIマージャー(二つのMIDI-IN情報をミックスして1OUTにする)を利用してS50からもコントロールしてました。
S50はMr.Crowryのイントロを弾く際、49鍵盤のJUSTYキーボードでは鍵盤が足りなかったために軽音楽部の先輩から借りました。
この後数年はハードロック/メタルばかりでしたね。
01

○1997
KAWAI KC20W
JUSTY製 MIDIキーボード
YAMAHA MU50 MDF-2
KORG 05W/R

この年は打ち込みを利用したユニット(?)を結成。
MDF-2は打ち込みデータを直接フロッピーから再生できたので、使用しました。
バンドを3つぐらい掛け持ちしてましたが、MDF-2の有無以外に機材に変化はありませんでした。

年の前半邦楽もちょっとだけ(確かラルクとソフィア・・・かな?)。
後は洋楽ハードロック/メタルが中心。
打ち込みユニットはちょっとプログレ。

○1998
前期
KAWAI KC20W
JUSTY製 MIDIキーボード
YAMAHA MU50 MDF-2
KORG 05W/R

後期
KAWAI KC20W
KORG X3 05W/R
CASIO CTK-601
YAMAHA MU50

ライブ用機材が増えてきた時期。前期で打ち込みユニット解散。
パターン2でついにキーボードが3台に。
アニメをハードロック風で演奏するバンドでまたもX3の内蔵シーケンサーを利用(今度はエンディングで)。
シーケンサーでストリングスを演奏させながら、手弾でピアノ・・・だった気がする。
結局ストリングスをひっぱりすぎて、だらっとしたエンディングになってしまった覚えがあります。。。


○1999
前期
KAWAI KC20W
KORG X3 05W/R
CASIO CTK-601
YAMAHA MU50

後期
前期+Roland AX-1 YAMAHA MDF-2

前期は前年のセッティングを引き継いだ形に。
後期はまたも打ち込みユニット結成につき、MDF-2が復活。
この時ショルダーキーボードを弾いてました。
EL&Pをショルダーキーボードで弾く人間もあまりいないだろう・・・と思う(自信なし)。

○2000~
YAMAHA DX7 S30
KORG X3

いきなりDTM用機材が姿を消し、普通の(?)シンセのみに。
DX7、X3は単なるマスターキーボードとしてで、音はすべてS30から。
この頃、自分の気に入った音色が確定した時でしたね。
S30で作った音は以後MOTIF**、MO6でも再現できるので、今でも使用してます(オルガン、ギター風シンセリード等)。

○2002
YAMAHA W7 S30
Roland PC-300

DX7からW7へ。X3からPC-300へ変更。
DX7はMIDIの送信チャンネルが1か2しか選べないので、マスターとしてはやや不便(特にオイラは音源側をマルチティンバーモードで使うので)。
なので、W7へ乗り換えました。
W7は弾きながらMIDI送信チャンネルが変えられるんですよ。ただし、ソングモードでトラック切り替え技の応用で。
今MOTIF ESやMO6で使っている音色チェンジの技はこの時に気づいたものです。
W7・・・音さえもうちょっとよければなぁ。。。

○2004
前半
YAMAHA S30
MIDIMAN 61KEY

後半
KAWAI KC20W
Roland PC-300
YAMAHA MOTIF-RACK

前半S30はハードケースに、スタンドはULTIMATEのAX-48と運搬性は最悪。
MIDIMANのキーボードケースには何故かスノーボード用のケースを使用(子供用ボードのケースが丁度良いサイズだったので)。
あーそういやこの頃はまだボードやってたっけなぁ。。。

後半、S30を引退させ、シンセモジュール(ラックタイプ)+MIDIキーボードというセッティングに回帰。
鍵盤部分は消耗品と考えて、シンセ本体を切り離した方が良いかな・・・と考えました。
ただ、この年はライブ回数が増え、機材セッティングをシンプル化するにはどうすれば良いか悩んでいた時期です。
この頃からスプリットやレイヤーといったものを利用する事にしました。
いかに多くの音色を2つの手から繰り出すか・・・って。

この頃の難易度高しベスト3セッティング。

1.八神純子「水色の雨」
2.Europa「The Final Count Down」(イントロだけ頑張った・・・)
3.Bon Jovi「Living on a player」(これもイントロだけ大変だった気が・・・)

○2005
Roland PC-300 PCR-M80
YAMAHA MOTIF-RACK

この年はライブは1回のみ(しかもお手伝い程度)。
PCR-M80は機能は良かったけど、製品の品質は良くなかったなぁ。
MOTIF-RACKは機能的に不足はなかったのですが、ムダにでかい気がしました。
2U用のケースにラックタイプのミキサーも同居させていたので、結構重かったし。

この時演奏したAikoの曲のセッティングはかなり悩んだ記憶があります。
曲名忘れたけど。。。

○2006
YAMAHA MOTIF ES6
Roland PC-300

ついに機材シンプル化に着手。思い切ってMOTIF ESを購入して他の機材を処分。
Lynusの活動が再開し、バンド活動が軌道に乗った年でしたね。
MOTIF ESの音の良さのお陰で、ライブで困る事がなくなりました。
しかしMOTIF ESでのスプリットやレイヤーの方法が分らず、1台でライブというわけにはいきませんでした。
なので、未だキーボードは2台になってました。

ちなみに、中日ショッパーズというバンドに参加した時に初めて、1台のキーボードでライブをしました。
これは、そこまでキーボードの性能を要求されるような選曲がなかった事が理由でした。

○2007
SuperG3特別セッティング
KORG K61P
KAWAI MDK7
YAMAHA MOTIF-RACK

ライブ会場が広くないという事で大きいMOTIF ESは使わずこんなセッティングで。
同じMOTIFシリーズを使ったので、音色的には何も困らなかったですね。
番外としてお店(ライブ会場)のYAMAHA DX21を一瞬使いましたが、FM音源という事であまりにも特殊な音であるのと、強弱が付けられない鍵盤に苦戦。


4月以降
YAMAHA MO6

ついに機材シンプル化の最終形。MO6のみとなりました。
スピリット・レイヤー等で、1台でも充分、いや、むしろ1台の方が複数音色を同時に弾くのが楽な事を発見(場合によっては無理ですが)。
以後、MO6でライブをこなしています。
これなら狭い場所でもライブOKだし(ってその後、狭い場所でのライブが無い・・・)。

1台にしてガラっと変わった・・・といえば、社会人になった以後もバンド活動していてふと思ったのです。

学生時代、少なくとも僕が所属していたバンドで機材セッティングに一番時間を要するパートはキーボードかドラムでした。
ところが、社会人になると、予算の優先順位が友人との遊びや彼女ではなく(独身者はまだちがうかな?)、機材になってたりするんですよね。
皆さん収入もある(だろう)し。
だからギタリストさんやベーシストさんもかなりな機材持ち。

1台に減った事もあって、自分のセッティングが終わって周りを見渡すと、まだ皆さんシールドほどいてたりしてるんですよね。
あれ?オイラ一番早く終わっちゃった?って。

なので、多分ライブの準備でステージでボーっとしてるはずです。
ま、だからといって、それを本番時イジるのは厳禁です(笑)

最近は子供用のおもちゃ楽器や、学研「大人の科学」に付録のテルミンやシンセなどを手にしましたが、結局ライブでは未使用。
というか、活用の仕方が見出せませんでしたねぇ。
魅力はあるのですが、不安定なものはやはりライブに持ち出しにくいです。

ところで、この前のショルダーキーボードはどうやら次回のライブには不要のようですので、しばし作業をお休みします。
いつ再開するのやら・・・(笑)

|

« バレンタインという事で・・・ | トップページ | DV~・・・ »

「機材」カテゴリの記事

コメント

読んでいて昔を思い出しましたよ~

懐かしいな~、1999年の共演!
結局在学中はあまりご一緒できなかったですね。
(2~3回ライブやったのかな?)

また、一緒にあの頃のように、遊びたいものです(^_^)

投稿: 仙 | 2009/02/16 23:57

#仙さん

2、3回程度でしたっけ?
意外と少なかったかもしれませんねぇ。
機会あったら何かやりたいですね。

もちろんそれまでにもう少しレベル上げておきます。ええcoldsweats01

投稿: Hide | 2009/02/17 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/44085292

この記事へのトラックバック一覧です: ライブ機材セッティング遍歴:

« バレンタインという事で・・・ | トップページ | DV~・・・ »