« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009/04/27

たまに出てくる病気(楽器の話ですが・・・)

YAMAHA MO6(MOTIF ES)を普段使っています。
不便も感じないし、日々こんな音も出せるのか!と驚きの日々です。
PCMシンセは音づくりの幅が狭いとか言われてますが、音色の組み合わせセッティングで面白い効果が出せるので全然飽きません。

・・・が、やはりYAMAHAの音、使用感になれちゃうと多少「飽き」がくるわけですよ。

となると、他メーカーの音へちょっと興味が移っちゃったりします。

たとえばKORG。

KORGはX3、05/Rをかつて所有。
弦を強くこすったような倍音の多めのストリングス音色がよかったですね。
シンクラヴィアほど重くないけど、今でもYAMAHAのストリングスに混ぜるといい感じになる気がします。

Rolandは生ドラムの音が秀逸でした。XP-50の波形追加オプション(Drum&Base)を使った事があったのですが、作品づくりに活かせはしなかったものの、その空気感は圧倒的。
対抗できるのはドラムに特化したソフトシンセぐらいですね。

というハイクオリティな音へのあこがれもさることながら、CASIOのキーボードのややチープさを漂わせた個性的な音もちょっぴりほしかったりします。

まあ、現状はこれはこれでよいのか・・・と自分に必死に言い聞かせてます。

うーん・・・

実は4月で誕生日を迎えたんですよね。。。

何かほしい?って聞かれて、楽器の名前をついつい出したくなってしまった。。。
(もちろん高額なものを買ってもらえるはずもなく・・・)

安価なモデルでもほしいのだけど、置き場所が・・・

残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/24

ここ2日・・・

毎日の楽しみである、夜の自由時間でありますが・・・

ここ2日間、子供を寝かしつけるために、隣でごろん。
気づくと朝でした。。。

どうも子供より先に寝付いてしまうらしい。

隣で横になるのはいろいろな意味で危険そうだ。

そういえば、やっと保育園が決まりました!

どこも定員オーバー状態。

子供が少ないから保育園が少ないのか、保育園が少ないから(共働きを支援するインフラが少ない)子供が少ないのか・・・

どこも満杯なんて言われると、本当に少子化なの?なんて思ってみたくもなりますって。

幸い決まってホっとしてます。


7月から本格的に通う事になりそうだけど、はて・・・大丈夫かなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/21

なんか登録してみた

ブログのサイドに表示されている各メニューをチェックする方は実はかなり少ないのですが、ブログパーツで面白そうなのがあったので、登録してみました。
http://icaster.jp/index.html
※トップページで突然音楽流れるみたいなので、注意してください。

このブログの右側メニューにもプレーヤーを貼り付けてみました。
どんな音楽が流れるのかランダムらしいので、よろしければ再生してみてください。

ちなみにオイラの登録情報は以下にあります。
これってwikiなのね・・・
こわいなぁ(笑)
http://icaster.jp/listener/index.php?OP=Wiki&ARTIST_ID=1105

オイラの活動内容的にインディーズ・・・なんて言うと大袈裟な気がするんですがね。
ただ、オリジナル発表の窓口は広くしようかと。
皆さんのレベルが高くて躊躇したんですが。
今のところ、「激流」「煌」の2曲のみです。
既に聴いてる方は従来のと変わりませんので、改めて聴いていただく程のものではないです。
(音質は当ブログで公開してるものの方が良いです)

激流・・・ほとばしれ!って書かれたけど、そういうイメージで捉えられたなら嬉しいです。

ただ、このサービス、公開ファイルの置き場所はあくまで自分で用意しなきゃいけないないんですよね。
昔似たサービスがあったけど、無くなっちゃったなぁ。
まあ、容量制限を気にしなくても良いので、その点は良いのですが。
(その代わりこっちが確保しているサーバ容量は気にしなくちゃいけないけど・・・)

ブログ本文にも入れる事が可能なので、今後こっち経由で発表しても良さそう。
次回新曲発表いつになるかわかりませんが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/20

ドラマや映画で見られる謎の場面を・・・

CASIOの目覚まし時計を使っています。

電波時計ってやつ?

目覚まし時計っていえば、ドラマや映画でよく見る謎な場面。

アラームで目が覚め、時計を見てびっくり。飛び起きて遅刻~~となる場面。

いや、アナタ。
設定した時間で起きて何をびっくりしてるのよ・・・

って思いますよね。

・・・がしかし、これを実際に再現してしまいそうな状況に置かれております。

うちのその目覚まし時計、結構使いやすくてですね。

何が使いやすいかって言うと、アラームが鳴る時間の変更がしやすいのです。
パネル全面のボタンを押すだけ。+と-で分単位で設定できます。

この使いやすさがアダとなった。。。

息子が異常なまでにこの目覚まし時計に食いついてましてねぇ。

まあ、よくいじってるわけですよ。

ところがある日、いやに早いなって時間にアラームが。

どうもいつもより30分も早く設定されたらしい。


いや、これ早く設定したからよかったものを。


もし遅く設定されていたら・・・


遅刻~~~・・・って結構シャレにならないことになるわけですな。

こういうときだけ使いやすいってのも困ったもんです。


--広告

使いやすい目覚まし時計は楽天で。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/04/19

最近のPC周り

メインPCのメモリ4Gに増やしたのは良いのですが、Vistaって3GBまでしか認識しないんですよね。。。
なんか損した気分。いや、実際損しているのか。

なんか有効な使い方もあるそうですが、説明聞いたけど、忘れっちゃった(笑)

そして・・・

旧ノートPC復活(こちらはXP Home Edition)。

XPじゃないと動かないソフトをいくつか使っていたので、それで再度利用することに。

でも置き場所がないので、机の陰に設置。
かろうじて、電源ボタンは押せるぞって感じ。

VNCでリモート操作で使っています。最初つながらなくて原因よくわからなかったけど、ソースネクストの「ウィルスセキュリティ」が邪魔していたっぽい。

ファイアウォールのLAN設定を変える事で、ようやく解決。

なんか自宅でもこんな作業なので、仕事してる気分になってしまう。

ま、とりあえずXP環境が復活したので、マシンスペックを求められない作業ならこなせそうだ。

でもまあ、そこまでPC使ってるかっていうと微妙なんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完全にキーボーディストなめられてます

今日は久し振りにLynusスタジオ入り。

一年ぶりにこのメンツで演奏です。

と、言ってもオイラ1時間近く遅刻でしたが。

で、今日は某地下のスタジオだったのですが。

なんと!

キーボード専用卓がある!!

へぇ~~贅沢~~

・・・って思ったら大間違い。

このスタジオは今までVo用PAとキーボードは同じ卓でまとめてメインスピーカーから音出していたわけですが。

それが今回Vo用から単に切り離されていたわけ。

キーボード用に、なんと!
Rolandの古~~いベースアンプに接続。
卓と言ってもアンプ内蔵タイプだから、このベースアンプは単なるスピーカーとして使われていた可能性大。

で、このベースアンプが結構なクセ者でしてね。

おいら今回、某曲用にクリアなストリングスの音を用意していったんですけど。

これがまた見事にメロトロン風サウンドに。

あー・・・まあ、味があるかもね。


ピアノ弾いてみた。

う・・・うーん、なんかDX7で必至にアコースティックピアノの音を再現しましたっていうぐらい不自然な音。
まあ、それは極端な表現でして、我慢できるレベルかな。

ベル系の音、金属っぽい高音域が見事にカット。
キ~~ンじゃなく、ピ~~ンって音。
違い。。伝わるかな。。。


シンセブラス、別物に変化。
鼻つまんで、コウダ・しゃーみんです。ってそんな音。
んー・・・表現不可。

で、ピアノとストリングスの混じった音が・・・
って、あ~~~!!気持ちわりぃ~~~

メロトロンとなんか作りかけのエレピの音色が混ざった感じ。
メロトロンに混ぜる事事態ありえない音だよ。

ってわけで、誰よこんな設定したの。


キーボードの音色別ものに変えられてるじゃねーか。

ライブじゃPAから出すのがほとんどなはず。

PAから出る音想定して練習しないとホント、キーボードの音づくり失敗するから。

このスタジオ、確か、レコーディングのミックスとかスタッフさんやってるよね?

キーボーディストにこんな音で弾かせて平気なスタッフさんの音編集・・・なんか嫌。

ほんとキーボードに関してもう少しこう楽器店にしろ、スタジオにしろ、ライブハウスにしろ、わかってる人増えてくれないかね。。。


今回のは一時しのぎの対応である事を切に願います。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/04/17

ワンセグチューナーと動画キャプチャー

デジタル放送のコピーテン決定を受けて、PC用にワンセグチューナーを買っていました。
なお、室内ではアンテナは使いものにならないので、壁についてるアンテナ端子と繋げないとダメでした。
小さい画面だけど、ちょっと見たいという時に便利。
何より子供が生まれてから夜中はTVを見ないようにしたので、予めiEPGで録画予約できるのは心強い。

・・・のはずだったのだけど、オイラのPCの不調のお陰で、結構な機能が不能となっていた。
Vistaじゃだめなんだろうな・・・とか、自分に納得させていたのだけど、これが大間違い。
購入直後のPCの初期状態がとにかくダメダメで、1回目のOS再構築でも同じ。
2回目にして、やっと各アプリケーションがまともに動くようになった。
メーカー製とはいえ、不安定なVista。買ったまま使わず、一度再インストールをお勧めします。
その際、大抵内蔵HDDを2つのパーティションに区切っているから、システムドライブは多めに増やした方が良いですよ。
修正パッチだなんだで、意図せずにシステムドライブが圧迫されていくのは日を見るより明らかなので。

で、もって現状は何事もなかったかのようにフル機能が使えてます。
(あ、ワンセグの話ね・・・)

だけど、一つ問題点。
ワンセグで録画したのは、専用のソフトじゃないと見れないよう特殊ファイル形式になっている。
つまりTV試聴ソフトで見るしかない。
iPodなどへの転送はソフトを管理者モードで再起動しないといけない等、結構面倒。
コピーテンで緩くなったと思ったけど、まだまだプロテクトがちがちな感じ。
そしてさらに面倒なのは早送り、巻き戻しのレスポンスが異常に悪い事。
これはこの機種(I-OのUSBワンセグ)かソフトの問題だと思うけど、CMとか飛ばしたいのに早送りしようとすると数~10秒ぐらい待たされる。
しかも変なところに飛んでしまったりして、かなりいらっとする。

なので、市販の動画キャプチャーソフトで音声ごと取り込んで、通常のAVI形式で保存しようかと。
で、これも2回目のOS再インストールまでちゃんと動いてくれなくて、それまでは放置状態だった。

今回改めて試したところ、ちゃんと動くようになりまして。

これならストリーミング動画も録画できるので、後々何かと使えそうだ。
(Yahoo動画とかね)

何よりAVI形式なので、あとあと編集もできる。CMカットとかね。
アナログな方法になってしまうけど、変にプロテクトもかかってないし、メディアプレーヤーでストレスなく視聴できる。

両者とも買ってから半年近く経つ。まともに使えなかったので、ブログに書く気も失せていた。。。

ここまで使えるならデジタルTV用のオプションを買っても良いかもしれない。

それより先にリビングのTVを液晶にしないとだめか・・・



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/16

動画共有サービスは難しいんですかね

ソニーが運営している動画共有サービス、「eyeVio」の運営が終了するらしい。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090416_125523.html

まあ、他の企業へ譲渡って事でサービス自体は続投って事になるみたいだけど、噂じゃなかなか収益にならないみたいで。
この手のサービスでは早い段階でJASRACと包括的契約結んでいたと思ったけど、その契約も切れるみたい。
残念ですね。そのニュース聴いた時に会員登録しようと思ったけど。

動画だとサーバ側の負荷は高い(はず)だからその辺設備費ケチるわけにもいかないだろうし。
著作権法違反者は続出してるだろうから、人間の手で監視しなきゃならんだろうし。
・・・でその人件費も馬鹿にならんだろうし。
下手したら著作権がらみの訴訟問題による損失も有るのかな?

ニコ動もYoutubeもサービス単体の売り上げだけ見たら真っ赤らしいけど。

オイラはNiftyのID持ってる都合で、@Niftyビデオ共有使っているけど、これもどうなる事やら心配。
お前のようなヤツがくだらない動画Upするから良くないんだって?そうですか・・・すみません。

他にも沢山同様のサービスがあると思うけど、これから統廃合が行われていくのかなぁ。
楽天は楽天商品と直結した動画を集めようとしてるみただけど、果たしてうまくいくのかな。

TV局とかも一方的にいちゃもん付けてないでそっち側に着いちゃえば良いのにね。逆に。
宣伝その他、色々考えれば利用価値だってあるだろうし。
アーティスト側もさー・・・
JASRACに管理お願いするのやめて、自己管理で、アーティスト自身の手で作品発表すれば良いのに。
広報手段を増やして、曲広めた方がかえって売れるんじゃないの?
印税って甘い汁吸いたいのは分かるけど、もうそんな時代じゃないような気もするんですけど。
(でも30年近く前の某一発屋歌手(作詞・作曲も自身)でもカラオケからの印税で今でも年収200万はあるとか聞いちゃうとなかなかねぇ・・・)

ってそう思っちゃうのはやっぱ考えが浅いんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/15

なんだかんだで

PCの復旧作業がようやく終わったって感じです。

結構市販のソフト買ってたりするんですが、シリアルナンバー書いた紙をCD媒体と別なところに保存してたりして、どこへ行った~~!って軽いパニックになったりして。

まあ、以前のようにFlash作成ソフトが4種類もインストールされているような状況にならないよう、必要最低限にとどめました。

でもまあデスクトップ上のショートカット数見ると全然すっきりしてないなぁ。

Vista君はどうもセキュリティがらみで、うまくソフトが動いてくれないみたいで、大変です。
これはソフト開発側にも注意してほしい事でもあるんですがね。

ことの発端となったFlashプレーヤーも今は無事動いています。

もうこんな作業はやりたくないものだなぁ・・・
(どさくさにまぎれて、PCのメモリを4GBにまで増やしてたりして・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/13

勧誘電話について愚痴ってみる

愚痴です。
あらかじめお詫びします。お目汚しすみません。
身内に関係者がいないことを祈りつつ(いらっしゃたら申し訳ありません)。


さて、本題。

困ったものですよ。○TT西日本さん。
何がって光ケーブルの加入の案内(セールス)電話。

話は一年ちかく前までさかのぼる。
この時ははっきり「N○T西日本です・・・」と名乗って来たんですが・・・

最初嫁さんが電話に出てたんだけど、オイラ(一応一家の主どす。。。)じゃないと分からんって断っていたんですよ。

で、毎日のように電話してきて、いい加減しつこいので、オイラが出てみた。

途端こちらに話しする隙もないペースでセールストークが炸裂。
以下うろ覚えだけど、こんな感じ。

電話の男性(以下:男):「御自宅にパソコンはございますか?」
オイラ(以下:俺):「はい」

男:「インターネットは御利用されてますか?」
俺:「はい」

男:「今はどこのプロバイダーさんを御利用されてますか?」
俺:「良くワカリマセンが・・・」(嘘ツケ・・・)

男:「ADSLですか?」
俺:「はい」

うーん。結構話のペースが速いぞ。。。

男:「光にすると上り、くだりの通信速度が現在よりも格段に・・・以下省略」
俺:「・・・」(話に割って入れない)

男:「通信は速い方が良いですよね?」
俺:「・・・?」(ぼーっと聞いてた・・・ん?質問になった?)

男:(返事ない・・・再度・・・)「通信は速い方が良いですよね?」
俺:「あ、はい」(やっとしゃべれた・・・)
男:「ありがとうございます」

オイラ、ほとんど「はい」って返事しかしてない。

その後、2、3の質問をうけ、こちらが「はい・・・」と返答したと記憶してます。
で、いきなり、
男:「ではこちらの電話番号でですね、早速光通信の申し込み・・・なんちゃら云々・・・」


ちょちょちょちょちょ・・・

俺:「ち、ちょっと・・・すみません!」(勇気を出してセリフを遮って割って入った)
男:「はい?」

俺:(はい?じゃねーだろ・・・)「今契約するって話になってます?」
男:「通信が今より格段に早くなるんですよ?今なら工事費用無料で・・・」

俺:「ちょ(焦)ちょ~~っと、あのですね、契約する気ありませんから」
男:「どうしてですか?」

俺:「理由言わなきゃいけないですか?」
男:「いえ、ただ光にすると通信速度が・・・以下省略」って長々と説明される。こちらが入る隙なし!

俺:(ええい、さらに割って入るぞよ!)「現状で満足してますから!」
男:「でも、先ほど速い方が良いですよね?の質問に「はい」とお答えになりましたよね?」(もうちょっと柔らかい言い方だったけど)

俺:(あぅ・・・もう「はい」って言うもんか!)「契約する気ないです!」
男:「でも今光にすると工事費無料で通信速度が・・・以下省略」ってさらに長々と・・・

俺:(んにゃ~~!しつこい!)「今度引越しとかあるんで、今は変える気ないんです!」

とまあ、最後嘘をついてしまったのだが、こんな感じで終わりにしてもらったと記憶しています。

じつはこの時のやり取り、こちらが「はい」としか応えられない質問をひたすらぶつけてきていたんです。
冒頭でのやり取りで「通信は速い方が良いですよね?」の質問に対する返答に「ありがとうございます」というセリフでピンと来たんですが。

こちらの「はい」という何度かの返事の延長上には契約という罠(と言っては失礼かもしれないが)がまっているカラクリですよ。多分。
それ以外はこちらが何も言えないぐらいの速度でひたすらセールストークをぶつけてくる。

これね、何故そう思うかって言うと、職場に時々掛かってくる勧誘電話と手口が似ているんですよ。
不動産関係が多いかな。CMによく出てくる会社を名乗ってくる事もあります。
っていうか仕事に関係ないし。外線番号も特定者向けだし。何故ここに掛かってくるかねって思ったし。

以前は外線電話も受ける部署に所属していたので、よくこういうのに出くわしていたんですが。
っていうか・・・

だ~れも電話に出てくれなくて、ぺーぺーなオイラが遠くまでメモ帳持って走って電話取ることも少なくなかったのですけど!!
違う部署なのに!!電話でろ!近くにいるだろ!
ま、これは良いとして・・・

そしてここ最近、同じくNT○西日本と名乗るところから電話が来るようになりまして。
ところがこんどは「○TT西日本に業務委託されております○○でございます」。

「御自宅にパソコンはありますでしょうか?」

む・・・さては光のセールスだな。。。

「ありません・・・」(ごめん、つい言っちゃった・・・)

「そうですか、失礼しました。ガチャン!」

もしかすると昨年の件で苦情でも出たかな?
ちゃんと今度は関係会社名まで名乗ってるよ。
NT○さん、責任逃れのために関連会社名を名乗らせてセールスさせてない?


って事で先ほど書いた、1年前のやり取りを思い出したってわけですよ。


嫁さんには、嘘つくんじゃねーよ!(笑)って突っ込まれたんですが。。。

いやね。子供がやっと寝静まった夜の9時過ぎですよ。
そこで長々とセールストークされるのもうっとおしいので、つい口から出てしまったわけですが。

でもさぁ。
TVでもしっかりCMしてるじゃん?
あんな綺麗な女優さん使ってさー。

関係会社にこんな、ある種、迷惑勧誘電話と勘違いされそうな手口で電話させるぐらい、光の加入状況は良くないのかね?
なんか必死すぎ。

いずれにしてもこっちに加入する気があるなら別として、全くないこちらとしては単なる迷惑電話でしかないんですよね。
迷惑になってるか否か、これはまあ結果的にですけど。

以前は08で始まっていた相手の電話番号ですが、最近は0120・・・フリーダイヤルのようですな。
この前、子供にミルクあげてる最中に掛かってきて出られず、自動的に留守電になったんですよ。
今までなら向こうが普通に切って、プーップーッって音が留守電に録音されたりしたんですが、
「現在おかけになった電話番号は現在使われておりません・・・」
のメッセージが永延と留守電メッセージに録音されていたんです。
なんだこの現象・・・

迷惑なだけじゃなく、謎まで残る勧誘電話。


さて、今度電話に出たときはどうやって断ろうか・・・
知人の方は出費が増える事を理由に断ったみたいだし、オイラもその手で行くか。
そういえばやっちゃいけない断り方の定番が「結構です」とか「別にいいです」でしたよね。
これって契約しますって肯定的にもとられるそうなので。


向こうは簡単に手続きとか出きるとか言ってるけど、なんだかんだで面倒なんだって。
一応・・・オイラもそっち系の仕事してる身だしさ。。。
自宅で、職場でやってるような作業したいと思うわけないじゃん。
まあ、これじゃ断るのもひと苦労なんですけど(笑)

それに何より、月あたりの出費が今より増える事は確実。
うちにはそんな余裕無いんじゃ!
なので、変えるメリット全く無し!!

にしても、迷惑電話と思われるぐらいのやり方ってかえって会社の印象を悪くしてると思うんですけど、どうなんでしょ?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/04/12

河口湖

なんでも河口湖町で、雑貨等の青空市があるとかで、行ってきました。
最近嫁さんがいわゆるブランド物じゃなく、個人作家さんのものを見に行ったりするのが好きみたいです。

道中で富士山を・・・って写真じゃ見えにくいですが、いつもと違う角度から見るとちょっと新鮮ですな。
01


青空市はこんなところで、こんなかんじ。
ちょっと季節外れですが、ニットの帽子を2つばかりゲット。
今度の冬、子ども用にと。
あまり頭でかくなるなよ~~~~・・・
02


帰る途中河口湖へ寄ってランチしながらのんびり。
03


04


河口湖のあたりはちょうど桜が満開でした。
05


06


最後に道の駅でもう一度富士山をパチリ。
07


この辺りは子供向けのものがいろいろあるようなので、もう少ししたら、何かとお世話になるのでしょうね・・・

08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hide@Yozakura的シンセ選び

以前のエントリー記事で何故MO6の広告まがいの事を書いたかって言いますと・・・
単にネット上でのMO6の情報を探している最中、MO6をあまりよろしくない的な事を書いてあるブログを見かけたから・・・ってだけなんですけどね(笑)

ところで、機材関係のブログ記事を書くにあたり、読み手の皆さんには機材の良し悪しをできるだけ客観的に判断して頂けたらと思って、その実際の音を聴いいただけるように心がけています。

つまり、

今日○○を買いました。
これ最高~~!

ってだけじゃ、この文章見たところで、どんな音が出せるのか想像つかないでしょ?
ある程度作文能力に秀でていれば、文章でその良さを表現できるのかもしれませんが、あいにくオイラにはそんな文才はなく。
文章だけで終わろうとすると、上記だけで終わっちゃうんですよね(汗)


実はこのブログの右側メニュー(PCで見た時だけですが)にキーワードランキングが表示されています。
このブログに検索サイトでどんなキーワードで検索して訪問した人が多いかの統計を表しています。
(どうでも良いけど・・・これNiftyのブログサービスなのにNifty検索の結果はこれに反映されないんですよね・・・変なの・・・)

最近はMO6、MICRO BR等が多くて、嬉しいかぎり。
一時期はクモとかアイクレオ(子供用のミルクね・・・)が多くて、ちょっとげんなりしてましたが(笑)

そういう事なので、極力実際の「音」をUPするようにしてるんです。
オリジナル曲でも使用機材を書いてるのも、何かの参考になればと思って記載しています。

最近シンセのデモ曲をメーカーサイトで聴けるようになりましたが、それだって例えばロック系オルガンはどうなの?とか気になるのに、そういうのはデモではなかったりするでしょ?
ほとんどはメーカーサイトのデモでその機種の特性は分かるはずなんですが。例外はあるわけで。
あるいは最近はYoutubeあたりを探せば、沢山出てくるんですけどね。

僕もできれば直接音を聴いてもらった上で、機種の良し悪しを判断してもらえたらな~って思ってるんです。

実はね・・・

上に書いたMO6をあまり良くない評価をしたブログってのが、ってURLも忘れちゃいましたけどね。
機材購入の決め手の順位の最初が「弾き心地」だったんですよね。
それは良いとして、「音の好み」が最後だったんです。

違うんじゃない?

音の好みが最初でしょう?
いや、最初とは言わずとも、結構優先度高いんじゃないの?

鍵盤タッチはSteinway&sonsのグランドピアノと同じ弾き心地、でも、出てくる音はアンパンマン電子キーボードと同じ音。
って事だったら、あーた、どうするよ?って、話です。
極端な例えですが。

オイラなら逆にアンパンマン電子キーボード(ごめんねアンパンマン・・・)の弾き心地でもSteinway&sonsのグランドピアノの音が出るなら買う・・・かもしれない。
いや、ピアノはないな。
ハモンドオルガンと同じなら買う(笑)

何が言いたいか、っていうと、結局「出てくる音」が大事なんじゃないかな?

しかも未だにピアノ並みの鍵盤タッチをシンセに求める声が多いのに驚き。
いい加減、シンセはピアノじゃないって事に気づくべきじゃない?

ヴィンテージシンセの王様、ミニモーグなんて和音はでないわ、鍵盤はそれこそ、ただのスイッチですよ。
強弱すら付けられない。
けど、これでどれだけの名曲が、名フレーズが、名プレーヤーが生まれた事か。
彼らは「これピアノと違うんだけど・・・」なんて声は前面に出さず、ミニモーグをひとつの独立した楽器として認め、その長所を活かしたからこそ、良い作品を世に送り出せたんじゃないのかな。

結局弾き心地にこだわりすぎて、あーだこーだ言ってるうちに、自分の機材を使いこなす事もなく、バンドじゃ後ろに引っ込んで、いるんだかいないんだか分からない立場のキーボードプレーヤーがいっちょ出来上がり。
そんなの同じキーボーディストとして見過ごせません(笑)

あなたはバンドでショパンやリスト、ラフマニノフでも弾くんですか?・・・と。
大抵はロックやPops系のバンドでそれほど繊細な音表現を求められる事もない曲を弾くんじゃないでしょうか?
(とはいえ、ある程度、強弱の表現ができる事も大切です)
どうしてもピアノ並の表現力を持った鍵盤が必要なら、すみません、本物のピアノを買ってくださいとしか言いようがないですね。
電子ピアノですらまだまだ違うって話ですから。

シンセはシンセ!
シンセの鍵盤がただのスイッチなら、そのスイッチを充分に活かせる弾き方を練習しましょうと。
結局は、そう言いたいわけです。

そして選ぶなら自分にとって必要最低限の「音」が出せるのか、シンセ選びの優先度はそこじゃないか?・・・と。

MO6で検索して、このブログに不幸にもたどり着いてしまった方でも、石コロ並の価値でしかない情報でも何か持っていってもらえるものがあれば良いなと思っています。
それが今のところ「漸進」という曲なわけです。
MOTIF ESならその他の曲やMySoundで公開しているカバーもあります。
余計な歌声には我慢してもらうとして。

とにかく、シンセは音で選んで欲しいです。

初心者で、どんな音が好きかも分からない?

いやいや、好きなアーティストはいるでしょう?
好きな曲もあるでしょう?
まずは好きな曲から一つでも気に入った音色を見つければ?と。

そしてこういう音が出せる機種を探そう!と思えば、だいぶ機種は絞れると思います。

もっともやはり初心者の方にはKORG M50、Roland Juno-G、YAMAHA MO6あたりの万能型が良いよって事に代わりはないんですけどね。。。

KORG X50、Roland Juno-Dはどうか?
当然良いですけど。
僕だったらまず上の3機種から選んで欲しいですね。

あ、大事な事忘れてた・・・

予算も大事です(笑)
けど中古は注意。あまりに古い機種だと万能じゃない場合も多いので

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/04/09

これで2度目・・・

只今OS再セットアップ中。
Windows95並の頻度、Windows98ましてやXP時代は皆無だったのに。

Vistaが悪いのか、おいらの使い方が悪いのか。

とにかく最近不安定になってきたので、やむを得ず。。。

正直・・・

iTuneを入れたあたりからおかしくなったんだけど何故だろうか。。。
QuickTimeはどうしても必要なので、やむを得ないんだけど、なんかA社のソフト入れるの怖くなってきたよ。。。

はぁ・・・
今日は眠れるかなぁ。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/04/08

NetVOCALOID?

今流行り(?)のくらうどこんぴゅーてぃんぐってヤツですか。
先日YAMAHAから発表されていたんですね。

http://www.yamaha.co.jp/news/2009/09040701.html

直接一般PCユーザーが直接使うわけじゃなく、コレを各サービスプロバイダー屋さんが専用Webアプリを開発して、一般ユーザーに使ってもらうって事なのかな。

結構面白いサービスが出てきそうですね。
ニコ動に結構いろんな種類の動画がUPされてるし。Web2.0の特定を活かしたサービスの誕生に期待ですな。

なんてちょっとITっぽい事言ってるけど、何か面白そうなものが出来たらしいという印象以外、実態はよく分かってないのですが(笑)

初音ミクのCDが結構売れてるとかで、某N市内のCDショップに並んでいるのを見かけて、へぇ~ってちょっと感心しちゃったりしたけど。


・・・・って!

実はオイラ先日「巡音ルカ」を買ったばかりなんですけど。。。

ハスキーボイスと日本語、英語両ライブラリを搭載ってところにぐぐっと惹かれちゃいましてね。
Gackt様でもよかったんだけど、やっぱ英語ライブラリがあるってのが決めてかな。

目的はオリジナルを歌わせたいってよりはカバー作品で利用したいのと、オイラのオリジナル曲のコーラス担当ってのも良いかなと思って。
あとどうしても歌えない英歌詞の曲があって、それを仕上げるためってのもあったりします。テンポ落として見本を歌って欲しいってところかな。
そのカバーやってる曲、ほんと早口の歌詞で歌えないんですわ。。。

あとはこれに歌わせたのをサンプリングして、バンドで使うって手もあるしね。

なんか作品できるまで買ったことはブログに書くまいと思ったけど、こんな発表があったので、ついゲロってみました。

ううう。。。

--広告


楽天なら最安値を探しましょう。


品揃え豊富なAmazonで購入なら以下をクリック。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/04/06

今年の桜です

今年の花見の成果

CASIOのEX-Z250で撮影。
写真の腕がアレなんでイマイチかもしれませんが。

02


03


01


ついでに。

富士駅近く(って言っても結構離れてるけど)のヤオハンが無くなっていつの間にかMAXバリューに。

その中にスイーツ屋さんがあったので、こんなのを購入。
トマトのゼリー。濃厚なトマトの味でした。・・・が、すごく自然な味。
なかなか美味でしたよ。
04


野菜とか果物つかったのが売りらしい。
・・・けど熱海ロールってのがうまかった。。。
函南ロールってのもあるようなので、次回行った時にはそれにしてみよう。
ロールケーキというよりクレープですな。

http://r.tabelog.com/shizuoka/A2204/A220401/22010413/dtlrvwlst/



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/05

4月度の(?)CD購入記

懐事情が厳しいこの頃ですが、そんな状況なのにCD何ぞを買ってしまった。。。

帯には「プログレの救世主」・・・だって。

確か80年代、プログレなんて忘れ去られていた頃に登場したんだよね。
大作指向の作品発表の頃は、プログレ大御所バンドがちょこちょこ動き始めたころだったから、それほど注目されなかったんじゃないのかな。

結局その座は90年代にヒットしたDreamTheater(プログレ再評価のきっかけを作ったという意味で)に奪われちゃったわけで。

数年前にライブDVD(過去のビデオをDVD化したもの)が発売された時に買ったけど、これが意外に結構良くて。
親しみやすいサウンドなんだけど、さりげなくテクニカルな事しちゃってる感じで。
でもちょっとヒネクレたメロディーで、曲は記憶には残りにくい感じだったんですよね。

でも今回20年ぶりのオリジナルアルバムとして発売したこの作品はなかなか良いです。

前述のライブDVDは時代的にキーボードサウンドがイマイチ薄っぺらい感じだったのですが、今回は今風な分厚い音してるし。
昔にはなかったオルガンサウンドも入ってるし。
やっぱりハードロック的なサウンドにはあってほしいですね。ハモンド系の音。

ボーカルはやっぱり・・・というかオリジナルメンバーのフランシス・ダナリーは不参加。
でも今回Vo・ギター・Baを務めているジョン・ミッチェル、かなり良いです。
つうかフランシスに似すぎ。ちょっと低いかな?
でも、あまり聴きこんでないオイラはフランシスだって言われたら納得しそうなくらい。

そして前述のライブDVDでの演奏曲より記憶にしっかり残る作品です。
ポップで良質なプログレハード。
帯の煽りにある「永く語り継がれる名盤」かどうかわからないけど、大作もあるし、しばらくは楽しめそう。


ついでに・・・と言ってはなんだけど、先月Lynusミーティング時、ドラムのKeyさんに聴かせてもらった西寺実のアルバムも買っちゃった。
結構アレンジとか良くてね。
「私は風」には若干不満はなくはないですが、3人の遊び感覚が詰まってて面白いです。



Youtubeの動画はこれオフィシャル?
変なナレーション入ってるけど(アルバムには入ってない)
http://www.youtube.com/watch?v=zV9lPwYN4VY

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/01

ヒンシュクを買いそうですが

え~・・・この前の「ウサコさんと遊ぼう」セッション。

全部録音してました。。。

で、ようやく1曲1ファイルに切り分けて、これから音もろもろ編集(って言っても軽くEQいじったりする程度ですが)に入ります。
なにせそのままだとレベルは低いわ(音量の話です、決して演奏の事ではないです(笑))、音はこもってるわで聴けるレベルではないので。

幸い宴会場からは離れたところで録音したので(笑)、今回はしっかり演奏を録音できました。
ってか、ちゃんとした指向性のマイク使わないとライブ録音はだめなんだろうなぁ・・・なんて。

この前の「舞」は盛り上がってる席付近に置いちゃったから演奏より歓声の方が大きくてね。
カメラと似たようなもので、音のピントがそっちにいっちゃったって感じ。

おそるべし、音楽仲間宴会組(って前回の舞はワタクシもその中にいたわけですが(汗))。

セッションだし、ライブですら、録音を嫌う方がいらっしゃるのは重々承知ですが・・・

ただ、オイラは自分の音がどうだったのか気になりますし、行きたいけど行けなかったという人も確実にいるわけで、せめてこんな感じだったよ・・・と。
気になる人には伝えるぐらいは良いんじゃないかな?って思ってます。

音楽だから、最低音だけでも聴いてみたいと。
ま、それ言ってるのはうちの嫁さんなわけですが(笑)
映像ないの~~?って。
まあ、モザイク入りならそのうちニコ動あたりに出る・・・のかなぁ。

で、夜オイラ飲み物飲みながら(お酒じゃないよ)ブログ更新しつつ、ファイル整理をしていたんですが。。。
やっぱ1回目レイラの最後で吹きそうになった。。。
傷完全に癒えましたよ(笑)
笑いにしかなりません。。。
こりゃ落ち込んだ時に聴くと良いかもしれない。

しかし、この曲はVoさん後半暇ですな。
短縮させて切り上げればよかったですね(3年前のSuperG3ライブがそうだった・・・気がする)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

胸を射抜かれました

久し振りの育児話題。

最近ムスコが立ちまして。

ってなんか思い切り下ネタっぽい書き方ですが、さにあらず。

つかまり立ちするようになりました。

で、はいはいもだいぶ上手くなりましてね。

最近オイラが、仕事から帰宅すると、部屋の奥から満面の笑みで近づいてくるのです。

も・・・

もおお~~~


たまらん。。。

この目がビデオカメラだったらどんなに良い事か・・・
ん?

明日以降カメラもって会社行くか。
そして帰宅と同時に息子を撮るのだ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »