« 思い出の先輩社員とLynus | トップページ | 正式に告知 »

2009/11/17

久しぶりに新譜ですな!!

このところ復刻盤とか旧作品を買う頻度の方が高いのですが、今回は新譜購入です。
何も情報がなく、ほんと偶然に店頭で見かけたのですが。


DreamTheaterのようなプログレメタルが90年代に音楽業界の中で見ればほんの小さな、それでもそのジャンル好きには大きなブームとなりました。

その中で、ほぼDreamTheaterと同時に活動開始、アルバム制作時期もほぼ同じであるにも関わらず、フォロワー扱いされるという不幸なバンドの一つがShadow Gallery。

最近ボーカルのマイク・ベーカーが若くして亡くなった(45歳だったとか)と情報を見かけ、ああ、もう新作は聴けないんだろうなと思っていたのですが、なんと新しいボーカルを入れ、新譜発表。

失礼ながら、そこまで頑張っていたバンドだっけ?・・・とか思いながら、一通り流し聴き。

このバンド最大の欠点は音づくりの下手さにある。
いまどき安い素人向けのMTRでさえ、もう少し良い音で録れるのに・・・ってぐらい酷いんですよ。

それがアルバムリリースごとに改善されてきて、そこに新譜。

まず新ボーカルの感想だけど、前任者にそっくり。
だけど、クィーンズライクのジェフ・テイトにちょっと似てる。。。気がする。

そして最大の懸念な音づくり。
今回は良いです!
前作はもう一歩!だったのですが、その一歩を踏み出せたって感じ。

ギターがいま一つな気もするけど、ここまで歪ませる曲を最近聴いてなかったので、慣れてなかったのだろう。。。

キーボードの音はどんな安物使っていたんだ?っていう印象は影を潜め、今風な音になっていて一安心。
これならオルガンでもモノモードのシンセリードの音も良いです。
っていうか今までで一番活躍してる?

ベースもきちんと聴こえて、音全体を薄くせずに済んでます。
もしかすると、今までベースのミックスが悪かったのかも。

ドラムは前作と大きな違いはないけど、ダイナミックさがさらに出せてると思う。

総じて・・・

故人となったボーカル前任者には申し訳ないけど、オイラには今までで一番しっくりきた。

テクニックはあるんだけど、印象に残らないんだよなぁ~ってフレーズの嵐だったのが、今回は分かりやすい曲調に仕上がっているし、プログレファンからはダメって言われるかもしれないど、オイラは良いと思う。

しかし、これだけアルバム発表してるんだから、いい加減ライブをやってほしいと思う。
別に日本に来ても見には行けないだろうけど、実力のほどを観客・ファンの前で披露してほしいと思う。


|

« 思い出の先輩社員とLynus | トップページ | 正式に告知 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/46790348

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに新譜ですな!!:

« 思い出の先輩社員とLynus | トップページ | 正式に告知 »