« 慣れって怖い、まだ全然使えないよ・・・ | トップページ | シャボン玉ホリデー »

2010/05/27

KORG M50 使用報告

なんとなく。
ネット見てると皆さん音が切れないで音色チェンジがしたいようで。

で、オイラもその一人なわけで、色々試してはみました。

結論書く前に実施したこと。

・普通にプログラムチェンジ

当然音が切れる・・・というか前の音色に対して、チェンジした音色に設定されているエフェクターがかかる?
その昔X3という機種を使ってましたが、その頃から変わってないですね。
変わらない頑固さがKORGのよさなのか・・・
ってM3とかOASYSは違うのかなぁ・・・
確かRolandのFANTOM-Gは綺麗に切り替わってましたね。ま、値段が違いすぎますが。

・コンビネーション切り替え

結果はプログラムチェンジと同様。

・コンビネーションモードをマルチMIDIチェンネルに設定。
GLOBALモードで演奏MIDIチャンネル切り替えで対処。

まず弾いてる最中ディスプレイのボタンを押すのが難しい。
そして、鍵盤を押している最中はMIDI送信チャンネルの切り替えが不可能。

・コンビネーションモードでマルチMIDIチェンネルに設定。
任意のMIDIチャンネルに割り当てた音色をSOLOモードにして弾く。

これがSOLOに設定できるのが複数あって、音色切り替えしにくい。
おまけに弾いている音が切れます。エフェクターなどでの残響音も消えます。
複数の音色をSOLOに設定できるってバグ?
おまけにやはり演奏中に画面にタッチする操作ってのはどうもなじめませんねぇ。。。

・Songモードのトラック切り替え
これは鍵盤を押している状態だとトラック切り替えがロックされてて出来なくなってます。
やはりYAMAHA MOTIF ESのように上手くいかないか・・・

というわけで、今のところ、音切れなく音色を切り替える手段は見つかってません。

アサインスイッチでプログラム時はオシレーターのON/OFFを、パフォーマンスモードではプログラム(音色)のON/OFFを。
あとはスプリット、レイヤーで切り替えとは違いますが、異なる音色へのスムーズな移行は実現可能そう。
とにかく、この機能がないから使えない!じゃなく、ある機能でどこまでできるかを追求するのもシンセの楽しみの一つであります。

さて、これでLynusなら「私は風」、ンバなら「Mr.Crowry」のイントロ、これらが実現できれば現状困る事はないんですよね。
まずはここから挑戦していくことにしてみます。

復帰後を請うご期待!

って裏でバンドクビになってたりして(汗)

|

« 慣れって怖い、まだ全然使えないよ・・・ | トップページ | シャボン玉ホリデー »

M50」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/48472296

この記事へのトラックバック一覧です: KORG M50 使用報告:

« 慣れって怖い、まだ全然使えないよ・・・ | トップページ | シャボン玉ホリデー »