« ライブのご案内~ | トップページ | 御礼:音楽仲間の舞 vol.28 ~Shuffle Night 2010~ »

2010/12/14

歪みってば難しいっす

ギタリストの方の多くが結構悩んでる(であろう)一つに歪みの話があると思うんですよ。
どれで(エフェクターorアンプ)歪ませるか、どのメーカー製のか、どれぐらい歪ませるのか・・・

何も躊躇せずにフルに歪ませる方もいるかもしれませんが、楽器自体が持つ音との相性もあって、理想の歪んだ音に到達するのはなかなかの道のりなのではないでしょうか?

で、今回せっかく専用機・・・まあオルガンだけでなく、電子ピアノ、簡易シンセとしても機能するNord Electroを買ったわけですが、オルガン確かに理想の音色出せるようになりました。
自宅じゃもうこればっかり・・・って言っても過言じゃないぐらい。
ああ・・・鍵盤部分が早く傷みそうで怖い。

でもこんどの音楽仲間の舞には使用しない事にしました。

実は単体だと凄く良いのですが、CDと合わせて弾いていたりすると凄く音のヌけが悪い。
歪ませすぎなんだろうけど、かといってオイラの好みはガンガン歪んだ音。
って事はソロ時とバッキング時でドローバーのセッティングを変えなきゃいけないわけですが、その感覚にはまだなれず・・・

というわけで、今度の「舞」はM50+補助用MIDIキーボード。

M50のオルガンの音はちょっと尖った音なんですが、これはこれで有りかなと。
この音も実はもうちょっと歪ませたいんですけど、やっぱりこれ以上歪ませると抜けて来ないし、バリバリしちゃうだけ。

あー・・・じれったい。。。

MO6やMOTIF ESのアンプシミュレーターが結構良かっただけにM50のドライブ感の弱さにちょっと違和感。
でも高音部の音やせはM06やMOTIF ESよりマシなんですわ。。。

|

« ライブのご案内~ | トップページ | 御礼:音楽仲間の舞 vol.28 ~Shuffle Night 2010~ »

M50」カテゴリの記事

シンセの話」カテゴリの記事

「楽器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/50293584

この記事へのトラックバック一覧です: 歪みってば難しいっす:

« ライブのご案内~ | トップページ | 御礼:音楽仲間の舞 vol.28 ~Shuffle Night 2010~ »