« イチゴ狩 | トップページ | iOS版スト4のネット対戦で自分が負けた瞬間に切断発生し、成績反映されず相手の方がお怒りです・・・ »

2012/04/16

Kaossilator 2買ったよ!

発売後あまり日が経たないもの(楽器類に限るが)を買うのは久しぶり。
まだ少ししか触ってないけど、最強音楽ガジェットと言えるのではないかと。

音楽の知識があまりなくても、それっぽいフレーズが簡単に作れるガジェット、Kaossilatorに後継機種が登場したので早速買ってみた。

Kaossilatorと言えば買って即効セッションイベントに持っていき、enoさんに使われまくり、おいしいところを持って行かれた苦い記憶が大半を占めてますが(笑)

Kaossilator、iKaossilatorと使ってきて、それらとの比較を・・・まだ数時間程度しか触ってませんが、ちょっと雑感を述べてみようと思います。

と、その前にちょっといじってみました的な動画を。


一度失敗してるのを無理やりリカバリしてます(笑)


まず、Kaossilator(初代)との比較。

良くなった点
・作ったフレーズの保存(MicroSDカード)が出来るようになった。
・音色追加。Kaossilator Proからの音色もある模様。シンセ系はiKaossilatorに、ドラムキットは909系以外にもHiphop向けやRock向けが追加されている。
・2フレーズ作成可能。同時、片側だけの再生可能。
・トータルレコーディングで完成したフレーズのみならず、その過程までごっそり記録(録音)できる。
・メモリーカードを通してwavファイルやMP3ファイルを本体で再生可能。それに合わせて演奏した音も録音できる。
・ディスプレイがドット式に。視覚上確認できる情報量がいっきに増えた。
例えば・・・
-今発音している音階が分かる
-設定するキーが分かりやすい(初代もそんなに分かりにくいわけでもなかったが)
-設定するスケール名をフルで出してくれるので把握しやすい(初代は記号で理解していたようなものだった)
・サンプリングによる外部音をループレコーディングできる。ギターとかベースなどの他、内蔵マイクでボーカルやドラムの音を使ってのループ作成はたまた生活音までもループ素材になる。
(ちょっとPinkFloydのMoneyを思い出してしまった)
・タッチパネルの音域設定が可能
・スピーカー内蔵なので、気軽に楽しめる。
・電池が単3電池4本から2本になった。
・本体が小さくなった。
・すごく個人的にうれしいのはRock系ドラムキット音色が追加された事。

ちょっと残念な点
・テンポTAPボタンが無い
・マニュアルに表記ミス
-MP3ボタンなんて無いよ・・・
-Line-in端子も本体には書いてない・・・該当する部分にはMIC-INとある
なお、KORGのWEBサイトで公開されているマニュアルは正しく表記されているので、出荷のタイミングで古いのかも。
・ディスプレイの字がちょっと小さい(オイラは我慢できるレベルだが、暗いところで強い照明があたるクラブのような場所でDJさんが使う場合どうなんでしょう・・・)
・アンドゥ的な機能が無くなった?拍単位で削除しないとダメっぽい。
・ストラップ付ける場所がなくなった(左側にある穴がそうなのかな・・・)
・MicroSDカードの取り出しをするのに電池蓋を外さなくてはならない、ちょっと面倒(こうするならUSB端子つけて欲しかったかな・・・)

iKaossilatorとの比較(一部初代機とカブってますが)
良くなった点
・サンプリングができる。
・外部音声入力可能
・MP3、WAV等(MicroSDカードに格納済みの)に合わせての演奏、録音可能
・ドラムキット音色が用意されている。
(iKaossilatorは用意されたドラムループをベースに作るのが基本コンセプトか)

iKaossilatorの方が良いかな~?という点
・見た目オシャレ(笑)
・パート単位で音の抜き差しができる。
(逆に5音色以上同時発音できないが)
・iOS内での他アプリとの連携がしやすい。
・パート単位で拍が別々に設定できる。
・他フレーズとリアルタイムでのパートの入れ替えが可能。
・ゲートアルペジエータが無い(はず)
・最大4小節までと長いフレーズ作成可能

ってな所かな。

個人的にはiKaossilatorとKaossilator2の組み合わせさえあれば結構いろいろな事ができそうな気はします。
あとはもう・・・センスだけなんでねぇ。

今のところ、初代のような品切れ現象は起きていない模様。
(ネット上ではね)
iKaossilatorを持っている人は正直微妙~って所もあるんですが、サンプリングって部分は今回かなり大きな魅力になっています。
それだけでも実機を買っても良いと思います。

テクノっぽい曲を作りたい人以外にもこんな方にもお奨めできそう。

空間系プログレ作りたい方。
楽器のアドリブ(ソロ等)練習用伴奏の作成。
(コード進行を作るのはやや無理があるけど、1コードの伴奏ならあっというまに出来上がる)

2012/11/13 追記
MicroSDカードに格納済みファイルの再生可能の説明箇所にMP3形式と書いてありますが、事実とは異なっていました。
再生はWAVファイルのみとなります。
未確認の情報を載せてしまい申し訳ありませんでした。


広告

KAOSSILATORの後継機種が登場!どこへでも持ち運んで楽しめるポケットサイズのシンセサイザーです!

|

« イチゴ狩 | トップページ | iOS版スト4のネット対戦で自分が負けた瞬間に切断発生し、成績反映されず相手の方がお怒りです・・・ »

「楽器」カテゴリの記事

コメント

まだ根に持ってるwww

前モデルに比べ、音色がマトモになりましたなぁー。

投稿: eno | 2012/04/17 20:54

#enoさん

いうほど根に持ってませんよ~
多分(笑)

投稿: Hide | 2012/04/18 19:54

わたしも買いましたが自分で入れたmp3が再生できません。。。どうやったら再生できるのですか?

投稿: | 2012/11/13 17:36

すみません。
嘘書いてました(試してから書くべきでしたね・・・)。
対応してるのは16bit 44.1or48KHzのWavファイル(ステレオ)のみでした。

投稿: Hide | 2012/11/13 18:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/54489455

この記事へのトラックバック一覧です: Kaossilator 2買ったよ!:

« イチゴ狩 | トップページ | iOS版スト4のネット対戦で自分が負けた瞬間に切断発生し、成績反映されず相手の方がお怒りです・・・ »