« 結局子供にぴったりサイズだった・・・(お手製ショルダーキーボード) | トップページ | ついに買った・・・ »

2013/01/29

思った以上に厳しい録画データのコピーガード

CPRM・・・これってコピーガードなのか、何に対する防壁なのかよく分かりませんな。
以前PC用TVチューナーを購入したと記事にしましたが、これでCMカット->DVD化ができるというので、やってみた。

DVDが出来てよっしゃ再生・・・と思ったら、困ったことに再生不可能・・・と

そこで気づいたのがCPRMの壁。
対応再生ソフト、あるいは対応再生用DVDドライブ(ってのがあるの?)を持ってなかったのが原因。

っていうか録画できてDVDまで作れたのに、それを見れないってあまりに理不尽な仕様に笑ってしまった。

さらにワケあって録画データのHDDドライブの接続線を変えた。
内蔵HDDを外付け用にできるケースを使用していたのを、PC本体に移したわけ。

物理的には同じHDDなのだが、これやるとCPRM・・・が関係してるのか知らないけど、録画データが見れなくなった。
そういう仕様だとは事前に分かっていたので、とっておきたいのをDVD化して・・・見れない事に気づいた。
というのが今回起きた事なんだけど。

とにかくTVコンテンツのコピーガードというか、強力に守られてるんですね。
ま、普通に録画したのを見る分には不便ないわけですが。
たまにイレギュラーな事しようと思うと不便さを感じるな・・・と。


|

« 結局子供にぴったりサイズだった・・・(お手製ショルダーキーボード) | トップページ | ついに買った・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/56654369

この記事へのトラックバック一覧です: 思った以上に厳しい録画データのコピーガード:

« 結局子供にぴったりサイズだった・・・(お手製ショルダーキーボード) | トップページ | ついに買った・・・ »