« 海外製シンセって | トップページ | 何故にTRITON・・・ »

2014/02/02

展示品は大事に使おう・・・

昨日の事ですが・・・

某家電屋兼おもちゃ屋であるお店に子供連れて行ったんですよ。

お目当ては子供が欲しいといっていたトーマスのプラレール。

が、しかし値段見た僕は躊躇して、安いおもちゃを欲しがらせるべく、
「もう一通りお店の中見てきな!」
と、他をあたるよう誘導。

で、その間暇だったので、おもちゃ売り場の隣、電子楽器売り場で休憩に。
電子ピアノの椅子がいい感じに目に入ったんで。

とはいえ、ただ座っているのもなんだし、KAWAIの鍵盤どんな感じだろうか、CASIOのは・・・なんかを一応チェックしておくべく、試し弾きを。

・・・ところが、一部音階が全然音が出ない。

さらさらとスケールを弾いてたら途中音が出ないんで、気持ち悪い事このうえなし。

おもちゃ売り場の近くというのもあってか、よく子供たちがガッシャガッシャと鍵盤を叩くのを目にした記憶はあるんですよね。

多分もう鍵盤部分がへたれになったのではないかと。

鍵盤部分は消耗品なんで・・・
展示品とはいえ、いや、展示品であるからこそ、鍵盤は丁寧に弾きましょう・・・

よく以前は都内出張の帰りに楽器屋に寄り道して、本物(シミュレーターだけど)オルガンの音を堪能したくて弾くんですけど、グリッサンドは我慢したなー・・・

っていうかグリッサンドお断りって紙貼ってるお店もあった覚えが。

MOXFは僕にとって完ぺきな楽器なのですが、鍵盤いつか壊れるのがちょっと怖いね・・・

|

« 海外製シンセって | トップページ | 何故にTRITON・・・ »

「楽器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/59056137

この記事へのトラックバック一覧です: 展示品は大事に使おう・・・:

« 海外製シンセって | トップページ | 何故にTRITON・・・ »