« AIRAねぇ・・・ | トップページ | 竹かぐや(20140310) »

2014/03/09

Sonyのアクションカム HDR-AS30Vはライブ撮影で使えると思う件

この間スタジオ練習で練習風景をこっそり撮影してみた。
といっても目的は画ではなく、音でした。

同社ではバンド向けビデオカメラを発売してるわけですが、あれ見て、僕はベストな撮影ポイントと音的に良い場所は別って結論に至った。

むしろ小型故設置がしやすいHDR-AS30(今度は100ですかね)は意外とライブ撮影に良いと思った。

そして音はレコーダーなりでより良い音で撮った後で編集ソフトで同期とって仕上げた方がベストと思う。

とにかく画角120度または170度なので、あまり奥行きの無い箱でも真正面から撮影できそうだ。

これは楽しみである。

今日はパナのHX-A100と合わせて岩本山の梅と竹かぐやなるイベントに行った。
昨年はJVCのハンディカムで撮影したが、真っ暗なところはひたすら真っ暗だった。

しかし今日持って行ったアクションカムは暗所でもばっちりだった。
もちろん真っ暗な場所は色が完全に破たんしてるけど、それでもモノがあるという認識はできる。
若干だが、パナの方が暗所でのノイズが多い気がするが、両手が空くのでそれはそれで便利だ。

今年はライブ活動も再開予定なので、HDR-AS30Vはかなり使えそうだ。

しかしGoproがすっかり席巻してしまっているけど、僕は国内メーカー製にこだわりたいと思う。
GoProはアクセサリーが充実してるのが魅力だそうだが、画質という点においては決して大きく劣っていないと思う。
いや、場合によってはGoProを上回っているのではないか。

最近TVで良くGoPRoを見かけるが、せっかくだから国産メーカー製を使ってほしいところだ。

いずれにしても暗所での撮影性能は値段以上の価値がある気がする。
もちろんカメラを趣味にしている方にとっては全然物足りないものなのかもしれないが、僕には満足いく映像だった。

最後はHDR-AS30Vで富士市の夜景を撮影。なかなか綺麗ですな。
レストランができたので、その近くから撮影できるようになっている。数年前は崖だった気もしたが今は来客が夜景を楽しめるよう手すりができている。

来年も行きたいイベントですな。

ちなみに昨年JVCのハンディカムでの撮影結果は以下に貼っておく。
アクションカムの方が良い感じだと僕は思う。


2014.03.09追記

画質改善版はこちら(上記のは誤ったサイズ設定でエンコードしてしまった・・・)



|

« AIRAねぇ・・・ | トップページ | 竹かぐや(20140310) »

「機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/59260355

この記事へのトラックバック一覧です: Sonyのアクションカム HDR-AS30Vはライブ撮影で使えると思う件:

« AIRAねぇ・・・ | トップページ | 竹かぐや(20140310) »