« やっと揃ったかな | トップページ | 大久保氏は監督をすぐにやめるべき »

2014/11/05

逮捕・・・できんのかい!

ご近所さんの話なのですが。

何日か置きに家の屋根の上にあるものが投げ込まれているのだそうです。

それは何かというと・・・

犬の糞(と思しき物体)・・・なのです。

思しき・・・と書いたのはどうやって分かったんだろう?という疑問があっての事。

それで警察の方へ相談しに行ったそうです。

ところが、事の詳細を話すと、地域担当の警察の方が
「ああ・・・あの人ね・・・」と。

どうやら犯人の目星もついているらしい。

しかし信じられない事に逮捕や指導等ができないとの事。

通常、飼っているペットの排泄物等を他人の建物(屋根、ベランダ、壁、ドア、窓、etc・・・)に捨てたり、投げ込んだりすると、器物損壊罪になるんだそうです。
しかし今回の場合それは適用できなく、警察も手が出せないとの事。

なぜか。

先ほども「思しき・・・」と書いた理由がここにあります。

実はビニール袋に入れたうえで屋根に投げ込んだ・・・からなのです。

この場合別な罪が適用できそうなものですが、警察の方曰くはそうらしい。
まあ、正直面倒なだけじゃないの?と思ったりもするのですが。

しかし、この犯人、そのご近所さん宅だけでなく、地域一帯、半径500mぐらいの住宅、それも決まった家に対してこのような行動をしているとのこと。

はっきりはしてませんが、年配の男性で、我々が引っ越してくる前、つまり5年以上前、なんでも10年ぐらいにわたってずっとこのような行為を行っているらしい。

気持ちが悪いのが、ビニール袋に入れた場合は罪に問われない事を知っているフシがある事。
意図がわからない等がある。
(たとえば子供が騒いでいる等の騒音で迷惑をかけており、それにたいする報復など)
年配だし、若干痴呆の影響かなとも思ったのですが、どうもそうでもない様子。

迷惑防止条例違反でどうにかならんものかと思うのですが、それに見合わないって事なんでしょうかね。
10件以上の家が被害を受けているとの話もあるので、手の打ちようもある気がするのですが。

単にこれ、警察の怠慢じゃない?

我が家もいつターゲットにされるか分からないので、ダミーでも良いから防犯カメラでも設置しておこうかな。

|

« やっと揃ったかな | トップページ | 大久保氏は監督をすぐにやめるべき »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/60604382

この記事へのトラックバック一覧です: 逮捕・・・できんのかい!:

« やっと揃ったかな | トップページ | 大久保氏は監督をすぐにやめるべき »