« くどいようだが告知する!! | トップページ | 正論も時を逃せば暴論になる »

2015/02/04

まさか僕がキ○○を弾く日が来ようとは

ってなわけで、慣れないピアノ伴奏に最近悪戦苦闘しております。
何せ耳コピーなんで、音だけ聴いてもこの音は右手?左手?とか悩むところでつまずいてる状態でして・・・

今年でわが子も保育園卒園。
春から小学生です。早いですね。
その卒園式で卒園児の保護者による合唱ってのがありまして。
曲のアンケートとピアノ伴奏者募ったら伴奏できる人がいないと来たから困ったもんだ。
保護者会会長なんて引き受けていた経緯でうちの嫁はん勝手に「じゃ、伴奏はうちの旦那で・・・」と。
アナタ、俺のレベル知ってるだろがぁああ。
しかも決定したのが年明けとか、呑気かっ。

確かに今までもなんちゃってピアノを弾く事はあっても、終始がっつり伴奏を一人で弾くのは初です。
多分すげー緊張するんだろな。。。
安定剤ガブ飲みしそうで怖いぞ。

ま、何事も経験なんで良い機会だと思ってますが、最悪ピアノ伴奏を放棄、打ち込みでのカラオケ状態に逃げる可能性も否定できません(笑)
(そこは宣言済み)

確か結構売れた曲だし、スコアも市販されてるだろう・・・

機材の持ち込み許可も取ったしね(笑)
しかも理由がピアノ弾けなくてシンセしか弾けないので・・・という。
理解されそうなされ無さそうな言い訳で許可取りました。
イエーイ

|

« くどいようだが告知する!! | トップページ | 正論も時を逃せば暴論になる »

「バンド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/61080498

この記事へのトラックバック一覧です: まさか僕がキ○○を弾く日が来ようとは:

« くどいようだが告知する!! | トップページ | 正論も時を逃せば暴論になる »