« 正論も時を逃せば暴論になる | トップページ | 結局一週休んじゃった・・・ »

2015/02/09

ZOOMのQ8はなかなか良さそう・・・ただしカメラ部分に不安

SonyがHDR-MV1を出した時、ZOOMがQ2(HD)を、またその後Q4を出した時にも。
個人的にはこれ買い!って思いませんでした。

良いマイクにビデオカメラ付き。
いや、まさにMV作成には良いじゃない!?って思われるかもしれません。
実際弾き語りとかピアノ演奏を撮影とか、そういう小規模人数の演奏の撮影には良いと思うのです。

しかし、これバンド、特にロック系バンドのライブ撮影には向いてません。
断言しちゃいます。

理由は簡単。

画的にベストな位置にカメラを設置しても、音的にそこがベストとは限らないから。

ライブハウスなんてほんと、場所によっては低音が回っちゃってる場所とか、逆にメインスピーカーの音が阻害されちゃう場所もあるから。
オートレベル調整で録音してると近くのお客さんの歌声がメインだったりするし(笑)

値段的にもHDR-MV1とかは同社アクションカムのHDR-AS30とかより若干高いので、だったら後者買った方が良い。と僕は思う。
アクションカムは録音レベル調整できないけど、リミッターついているようなので、ギリギリで歪まない。
でもそもそもアクションカムの音は利用しない。同期に利用するだけ。
外部マイクも一応は使えるけど。
最近は低価格でもマルチカム編集が容易なソフトが出ているので、2台目にアクションカムを持つってのは割とおすすめ。
ちなみに僕の場合(許可も取ってるけど)保育園の運動会であちこちにカメラを設置。
踊り等をいろんなアングル(特に頭上からだと子供達の位置もきちんと撮れてなかなか良い感じになります)で録れるので、自分の子供だけじゃなく、全体も撮れて良い感じになります。
Panasonicのビデオカメラやスマホと連携できるビデオカメラはワイプ機能なんかもありますが、ワイプよりマルチアングルの方が見た目良いですぞ。
ワイプってどうも現場とスタジオって感じで・・・

ただ、今度発売されるZOOMのQ8はコンセプト的には良いかも。
外部入力2ch分あり、付属マイクのステレオと合計合わせて4トラック同時録音可能。

これなら、外部入力にPA(卓)から音もらってそっちの音をミックスする事も可能。
音的にかなりマシになりそうな予感。

懸念はやはりカメラの方かな。ZOOMのカメラは実績が少ないせいか、あまり良い評判ではないし。
僕も冒険するより堅実にJVCとかPanasonicとかSonyとかCanonとか。
カメラで実績あるメーカー製の方が良いと思います。

まあ僕としては音から同期してくれるビデオ編集ソフトが出てきた事で(Premire Pro CCとかPowerDirector12以降)別にビデオカメラ自体に高機能なオーディオ機能は要らないかも?
って思ってます。
ビデオカメラもある程度満足するの手に入ったし。音を良くしたければ別途マイク買えば良いしね。
4K?要らない要らない。Youtubeにアップするの僕HDでもなくて全部SD画質ですよ。
SD画質だからって理由で見られないって事は無いはずだし(たぶん)。

しかしなぁ・・・
大金出してPremire Pro6買ったのに・・・なんかショックだ(泣)
これが無いと困るって場面がほとんど無い・・・
身の丈に合ったものを選べとは良く言ったものですな・・・


|

« 正論も時を逃せば暴論になる | トップページ | 結局一週休んじゃった・・・ »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/61110920

この記事へのトラックバック一覧です: ZOOMのQ8はなかなか良さそう・・・ただしカメラ部分に不安:

« 正論も時を逃せば暴論になる | トップページ | 結局一週休んじゃった・・・ »