« 教材にタブレットを使う際は国内メーカーを使うべきだと思う点・・・ただし条件あり | トップページ | アマチュアキーボーディストよ、自前の機材を持て! »

2015/03/11

ZOOM Q8はやめときな!H5!H5!

志村!後ろ後ろ!的な勢いで。

うわー・・・しかしZOOMさんに恨まれそう。。。
はっきり申し上げますと、カメラ専門メーカーには勝てないわけです(ってカメラのど素人が言い切っていいモノか・・・)。
周りでQ2HD使ってる人多いけど、あの映像が専門機より勝っていると本気でお思い?
あえて言おう、Kodakにすら劣ると(Kodakの小型ビデオカメラがですね・・・1万円切る値段で買えたんです・・・Q2HDが出た頃は)。
僕のYoutubeチャンネルだとCasanovaのライブがKodakカメラ2台使ってるんで、参考にしてみてください。
(揺れに弱いのが難点だけど)
ちなみにこの時の録音はRolandのR-09のはず。


Qシリーズのメリットは映像よりも音。

Q4、Q8はX-Yマイク(っていうの?)搭載で、こっちは間違いなく高評価でしょ。
僕も最近同社のH5買ったからわかる。これははっきり言ってすごい。
でもカメラ付きっていうとSonyのHDR-MV1が勝ちでしょう。
レンズはカールツァイスでしょ?多分・・・。センサーなんかSonyのはiPhoneでも使ってるんですよ?
実績ありありなんです。

じゃあQ8のアドバンテージはというと付け替え可能なマイクユニット。
・・・と、マルチチャンネル録音可能な点かな。
っていうとやっぱりこれ買うよりH6買った方が良いよ。ってなっちゃう。

カメラはHDR-AS30V等のアクションカムで十分。GoProだって良いよ(持ってないけど)。今TV番組であちこちで使ってるじゃん。GoPro。
もう世界中のビデオカメラ市場を塗り替えちゃったんだから。しかも小さいので、どこにでも設置できちゃう。便利。防水(ハウジングだけど)だってあるし。
前回のライブはドラマーのちょい右後方、上部から狙ったけど、なかなか良い感じでしょ?普通のサイズのビデオカメラはあの位置への設置は難しいです。
小型のカメラならでは。小型っていっても盗撮向けか?って思うぐらいの小さいカメラは論外。画質悪すぎだし、そもそも録画可能時間がマチマチです。

・・・1個持ってるけどw

まあ、さすがにあれ(アクションカム)で子供の成長記録撮るには向いてないけど。
っていうか子供の撮ってる方、映像ちゃんと見てます?
僕は見てるけど、なんか少数らしいですね。
それに僕の場合、離れた両親に定期的に成長記録DVDを送るために撮ってるってのもあるんですが。

あ、話しがそれちゃった。

まあ画質面でQ4が出た時にMV1との比較で負けたんですよね。
Youtubeで結構比較してる方いるんで探してみると良いと思いますよ。
Q8で大幅にカメラ性能が上がったとはあの値段からすると到底思えないかな。H5相当のレコーダーで、カメラ部分は・・・
やっぱり専門メーカー製の方がよさそうってのが僕的な判断。あとはネット上にQ8で録った映像が出回る事に期待するしかないですな。

あと何度も言うけど、やっぱり画的にベストな位置と音的にベストな位置は違います。ハコによるけど。
Q8だとマルチチャンネル録音可能だから、PA卓の音ももらえるメリットはあるけど、画的にベストな位置にセットしたとして、PA卓からの音・・・もらえるかなぁ・・・
結構なが~~いケーブル用意しないとダメかもよ?
(僕も前回のライブはケーブルがネックでした)

2月に出たばかりのライブはさっそくH5で録ったんだけど、音の立体間がハンパじゃないっす。
これは多分MV1でもQ4でもQ8でも体験できるんだとは思うけど。
そういう意味でもレコーダー専用機は持っておいた方が良いと思います。
有名Youtuberの方でMV1をマイクとして使ってる方がいますが、あれは贅沢な使い方。お金持ちならではの使い方ですね。
良い音は専用機で。映像も専用機・・・か、スマホでも高性能なのあるし、そっちで良いんじゃないの?30分以上撮れるか分かりませんが。
これが庶民のあるべき使い方です。
音に強いからとカメラを音専用に使うなんて・・・ねぇ?さすがに贅沢すぎる。

まあ・・・僕の場合今までMicroBR(BOSSのMTRね)とか、ライブ録音できるICレコーダーとか、そんなだったから。
もちろんICレコーダーの時はSonyの外部マイク使ってるけどね。
それでもやっぱH5の音の立体間はレベルが違いましたよ。
それにバスドラのドン!ってのが腹に来ます。これびっくり。
そして快感。

いつもライブ音源は仕上げでコンプで音圧上げたり、EQで調整してたんですが、今回はH5(+Panasonicのビデオカメラの音)の音が良すぎてほとんどいじれなかったぐらいです。
部屋でH5で声を拾ったのをモニタリングしたんですが、もう拾う音の質感が違いすぎです。
下手なマイクはもう使えなくなるかも。
(もちろん高価なダイナミック(またはコンデンサー)マイク+卓の組み合わせには劣るでしょうが)
もう少しベースの音を拾えてればなお良かったのになぁとは思ってます。なので、ベースの音をこれからは別途録ろうかなと思ってます。

ちなみに音フェチ系の動画ってのが海外で(日本人もいるけど・・・なんか違う気がしている)あって、結構ZOOMのH4n使ってる人が多いのね。
興味のある方はYoutubeで「ARMS」って検索してみると良いと思います(しかしあれをやってる人のほとんどがナルシストだよなぁ・・・って思ってしまう・・・)。
あれで癒されるかどうかは別として、なかなか良い感じで音拾っているのがわかります。音響機材の参考にもなるんで。
(なので、今値段が落ちているH4nを狙うのはアリだと思います)


|

« 教材にタブレットを使う際は国内メーカーを使うべきだと思う点・・・ただし条件あり | トップページ | アマチュアキーボーディストよ、自前の機材を持て! »

コメント

こんにちは!
H5にしとけ~というお話ですが、
ZOOMQ8 検討中なのですが、それは映像が撮れるからなのですが、H5のマイク別売りアタッチメントマイクをZOOMQ8に取り付けても、H5と同等くらいの効果は得られないという事なのでしょうか。
ま、H5は音声の専門機ですからある程度は理解していますが、そのあたりのご説明が無かったので興味がありましたのでお聞きしようとメッセージいたしました。

投稿: あびる | 2016/05/12 22:17

あびるさん

コメントありがとうございます。
説明が分かりにくくて申し訳ありません。

以下はあくまで僕の乏しい経験上の話として受け止めてください。

本文の核は「バンド」のライブ映像を記録する機材を設置する場所を考えた場合、撮影としてベストな位置と、録音としてベストな位置が必ずしも一致しないので、カメラ、レコーダーは別々にした方がベターですよ。という事です。

Q8は本文にもありますように、録音に関してはおそらくH5相当(本文には無いですが、あるいはそれ以上)の楽しみ方ができると思います。

・・・が、映像面で評価が厳しいのではないか?と思っていました(それはこれを書いた当時は情報が少なく評価できない部分でした)。
ならば、カメラを専門メーカーにし、レコーダーをH5にしては?というのがこの当時の意見です。

今ビデオカメラも値段がちょっと底上げになっている状態ですし、ご予算、用途次第(ライブではなく、弾いてみた等の映像撮影)ですがQ8も良い選択肢だと思っています。

個人的(ライブを撮るなら)にはJVCの型落ち+H5(に限らず、録音専用機)なのですが、Q8より若干高めになってしまいますね。。。

投稿: Hide@Yozakura | 2016/05/12 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/61261034

この記事へのトラックバック一覧です: ZOOM Q8はやめときな!H5!H5!:

« 教材にタブレットを使う際は国内メーカーを使うべきだと思う点・・・ただし条件あり | トップページ | アマチュアキーボーディストよ、自前の機材を持て! »