« 発掘ライブ映像 | トップページ | コーラスに対する考え »

2015/05/23

単なる相模原祭実行委員会の知識不足とメタラー達の怠慢が織り成すハーモニー

なんとも脱力してしまうニュースをみて、風邪で下がりかけた熱もまたぶり返す思いです。
イメージとはいえ、画像にマーシャルアンプを使うな(笑)
http://www.j-cast.com/2015/05/21235811.html

僕自身こっち(メタル)側の人間なわけですし、抗議したい気持ちも分かは分かるのですがねぇ。

かつて僕が今は学部が消滅した某大学の軽音楽部部長時代に、まだ残る4年生達がいくつも掛け持ちをしつつ、異なる種のメタルバンドをいくつも立ち上げ、それが学園祭での軽音楽部のステージスケジュールを埋めたことで、後輩(同学年部員はあまり居なかった・・・)からの反発に悩んだというか、苦笑いしただけだったというか・・・まあそんな過去を思い出したわけですよ。

僕から言わせれば後輩達と同世代から大して上手くもないSmells Like Teen Spiritを何度聞かされたかといいたかったのをぐっとこらえたものだけど。
端からみたらメタルもグランジも同じように聞こえたんじゃないかと。
(そのせいで2000年代に入るまで本家を聞くことは無かった・・・勿体無かったなぁ)

しかし炎上元とされるツィートにはこう書いてある。

デスメタルやヘヴィメタル等のジャンル以外・・・

メタル側の人間的にはなぜこの2つを分別したのかがまず気になるところではあるが問題の本質ではなさそうなので言及しないでおこう。

で、僕の感想だけど、委員会側の言いたいことは分かる。
いや、分かる気がする。という感じ。

メタルってさ、一番の共通項は大音量ってところなんだろうけど、音楽をあまり詳しくない知人曰くに、
洗わない長髪とか(なぜか洗っていない・臭いとかイメージがあるらしい・・・何の影響よ?)、
ドクロのアクセサリーとか、
モヒカンとか、
尖がった何かが体に沢山ついてるとか(ジャギかっ!)
結構な感じの古いパンクとかとごっちゃにされていたりして、まあもう否定するのもアレなんで、そうそうと言ってみたり。

でさ、あの青山学院(相模原キャンパスだけど)ですよ?
箱根駅伝で散々言われたチャラってるとか実態は分からないけど、なんかモテる術を色々知っていそうじゃないですか?
男女問わず。

なのでさ、上記のイメージがポジティブに捉えられるわけないじゃん。
ぶっちゃけモテなさそうじゃん。メタル。
”デス”がついたら余計に。
死じゃん。死ぬんじゃん。
学園祭って言ったら学生生活の華(わが母校は山の上故に授業が休みになるのを良い事に、他の場所に遊びに行く者多数・・・)ですよ。
そんなところに物騒なもん持ち込まないでって思うわけですな。
でもまあ運営側の音楽に対する勉強不足・偏見も大きいわな。

で、これはずっと思うのだけれど、メタルを演奏する側も悪いよね。
ドクロのイメージとか、悪魔崇拝的なイメージとか、確かに代表的バンドのイメージがそうさせたのかもしれないけどさ。
メタル全部そうじゃないし、いや少なくとも僕が青春時代をすごした90年代のメタルではそういうイメージは少数だったはず。
大御所のイメージが強すぎて困るぐらいで。
だからそういうイメージをずっと払拭しなかった、できなかったメタラーの怠慢というか、そんなものを感じるわけです。

まあ・・・そんなわけで、どっちもどっちな感じで炎上するほどの案件か?と思う次第であります。
むしろメタラーとして、ここは華麗にスルーという事ができない、暑苦しさというか、そんなものを露呈してしまって、むしろ委員会側の決意を強めてしまったのではないかと思うのですが、いかがでしょう?

|

« 発掘ライブ映像 | トップページ | コーラスに対する考え »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/61630773

この記事へのトラックバック一覧です: 単なる相模原祭実行委員会の知識不足とメタラー達の怠慢が織り成すハーモニー:

« 発掘ライブ映像 | トップページ | コーラスに対する考え »