« ひとつの決断をする時か | トップページ | 僕はこれで女性が苦手だったが・・・ »

2016/07/29

Windows10に関する個人的意見だけど

色々トラブル多発のようですね。
Win7、8からのアップグレード。

今回のような事って、マイクロソフト側の都合って意味が大きいような気もしますし、ちょっとやり方が・・・
という気もしてます。
特にWin7とかで構築したマシンのシステムHDDや、マザー、CPUの交換時の再インストールはどうなるのかというね。
その辺、すごく不安を残してくれる処置ですよね。

でも、僕自身もソフトウェア開発にかかわる者として(とはいえ、今まで大した事はやってないですけど。。。)、ソフトウェアの保守にかかる費用とか考えると、作り手としてWindows10にアップグレードしてもらった方が、楽ですよね。。。

だって、バージョン毎にソースを保存しておかないと、後々修正パッチが出せないわけで。
じゃあ、その保存用にHDD用意したとして、それが何年もつのか・・・
結構お金かかりまっせ。

バグも見つかるでしょう?
例え(本来なら)OSが大丈夫でも、他の異なるメーカー製ソフト同士の組み合わせでOS死んだりしないとも限らないわけで。
そういう修正も発生したりする。

ならもうスパっとどこかの版数で、ソースの保存をやめないと。
そうやってないと、保守費用が膨らんで新規バージョンの製品の値段に響いちゃう。
悪循環ですな。

僕が携わってる(た)製品だと10年が目安かな。
それより昔の版のソースはないし、修正も出さない。
でもって、昔の版にしかない機能とかは今ソースもなかったりする。
引き継ぎもされてないし、そもそも誰担当だったっけ?とか。
最悪もう退職してる!ってケースも多々ありますよ。


で、話を戻して、僕もメインPCこそガードしてましたが、ビデオ編集用の自作PCはガード設定してなかったので、×ボタンクリックでのごまかし効かずでアップグレードが走っちゃいまして。

ただ、そのマシン幸いビデオ編集ソフトと数本ぐらいしかソフト入ってなかったので、何もなくアップグレード完了。
いくつかソフトが動作しなくなりましたが、古いものばかりだったので、最新化するために買い直ししました。

その費用が痛いかなとはおもいましたが、ソフトを最新化した事で、より快適になったのも事実で。

それでもってメインPCもアップグレード。
こっちは結構な数のソフトが入っていて、中には万単位の値段のソフトが動作しないという現象もありましたが、もういいやと。

思い切ってDAWソフト最新版買っちゃったりして、結局前より快適になってます。

ちょいと乱暴な意見になりますが、Windows10へのアップグレードって気を付けるポイントはいくつかあって、そこさえクリアするとそんなに難しい話じゃない。
と、僕は考えます。
今後WindowsOSのメジャーバージョンは変わらないという話なので、Windows10が最後のバージョン。
後は修正やら機能追加のパッチがでるんでしょう。
Windows10にしておいた方が良いように思います。
そして、セキュリティの観点からも、今後保守を手厚く受けられるWindows10の方が安全性は高いのは言うまでもない事です。


僕は製品のインストーラー開発を担当してたんで、アップグレード処理ってどういう思想で開発するかはある程度知ってるつもりでして。

1)環境(具体的には入れ替わる対象となるファイル等ですな)の退避
2)ファイルの入れ替え
3)設定の更新(バージョン情報や、機能の設定情報等の引き継ぎ、最新化等)
4)再起動

かなり大ざっぱにいうとこんな感じ。

なのでアップグレード失敗の要因を洗い出すと、まず1)、2)がでかい。
1)は
・ファイル退避(コピー)のためのHDDの空き容量が少ない
・対象ファイルが実は壊れている(コピーできない・・・でエラー)

2)は
・入れ替えされるファイルがロックされている
(実行ファイルなら動作中、データファイルなら読み込み中等)

で、2)の要因だと、セキュリティソフトが邪魔するケースがあったりします。
2年に一回ぐらいのタイミングでお客さんからアップグレードに失敗した!って連絡あって、対応すると原因が分からない。
タイミング的にはファイルコピーだなって突き止めて、実は上手い(上手くないんだけど・・・)タイミングでセキュリティソフトがファイルを裏で捜査中だったり・・・なんてケースもあります。

OSならファイル数は膨大で、なおさらセキュリティソフトの監視が厳しいでしょうから、Windows10へのアップグレードを疎外するケースはあり得ますよね。

実際アップグレード時の推奨される手順としてセキュリティソフトの一時停止ってのがあったはず。
Windows10のダウンロードが完了したら、止めてね・・・とかそんな手順。

でね。
Windows10へのアップグレード時に注意すべき点ってのはググればいくつもあるわけ。
メーカーが言っちゃうと、おい!ってなるんでしょうけど、ググって情報があるんだから、それぐらいできて貰わないとってのもありますよね。

PCってまだまだ専門家じゃないとカバーできないところっていくつもあると思う。
僕も専門家というには程遠いけど、Windows10へのアップグレードは失敗しなかったな。
ちゃんとセキュリティソフトはOFF、ダウンロード後はLAN接続を物理的に切ったし。
(正直にいうと偶然なんだけど、上手いタイミングでハブが死んでたw)

逆にいうと(これは誰かからの受け売りですけど)、この程度できない人はWindows7や8系に潜むセキュリティの脆弱性に気づけず、いつか攻撃くらいまっせって事ですよ。
まあ、Windows10にしたから絶対安全!ってわけでもなさそうですけどねww

でもほら、AndroidOSでもうさんざん、某国に情報がどんどん集まってたなんて話もあるじゃないですか。
MacもiOSも完全にセキュアかって言ったらNoでしょ。
ネットにつながる以上必ず穴はあるわけだし。
(もちろんAndroidを含むLinux系全般、Unix系、他多数のOSに言える話ですが)

ぐだぐだ書いたけど、
要はね。

できねーぞゴラァ!
マイクロソフトタヒね!!

とか言ってる間にググれ〇スってやつで。

いっぱいでるよ。注意事項。
それ読んでやると結構失敗しないっす。

僕のメインPCなんて2008年頃のだと思うし、メーカーも実質なくなったようなところのだし、WebサイトみてもWin10サポートって言ってないし。そもそもサポート切れてるしね。ハードが。

それでも注意事項ググっておけば、ちゃんと行けたよ。
たぶん行けるよ。ちゃんと調べれば。

って無責任に言ってみた。

PCもスマホもだけど、まだまだ発展途上で、何も調べずに使える代物じゃないって事は確かですよ。
そこはソフト開発する人間としてはなんとかしなきゃいけないんだろうけどね。。。
(とは言っても一般に出回るソフトを作ってるわけじゃないしなぁ・・・)


|

« ひとつの決断をする時か | トップページ | 僕はこれで女性が苦手だったが・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88774/63984342

この記事へのトラックバック一覧です: Windows10に関する個人的意見だけど:

« ひとつの決断をする時か | トップページ | 僕はこれで女性が苦手だったが・・・ »