« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016/12/30

2016年活動まとめ

今年も終わりますな。
年末劇場版ロクヨンのDVD、前・後半続けて観ました。
TVドラマ版の評判(嫁評価だけどw)が良かったので、劇場版も期待したけど、これは良いですね。
前半はサラリーマンならあー・・・似た経験あるかもーという、いろんな部署の板挟みが心に響いて鬱ですw
後半(後編)は事件がスリルある展開に目が離せません。
しかしこれをNHKがやったのか。
しかも主役はピエール瀧とな。NHK何気に好きだよね。ピエール瀧。

劇場版、佐藤浩一とはえれー違いww
でもどっちもそれぞれ味が出て良い。
年末・年始見るならお勧めよん。

続きを読む "2016年活動まとめ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/12/17

HD Writer AE(WE)がWindows10で動作しない件について

今でもパナのサポートの方とやり取りしていて、遂にマシン内のいろんな情報収集ツールまで送られてきたので、先日データを送付しました。

まだその結果は来てませんが、結果的に一応動作したので、ブログに書いておく。
ちなみに
HD Writer AE 5.0
HD Writer WE 1.0

何をしたかというと、互換モード(XP SP3)で動作させたのです。

実はWindows7からWindows10へアップグレードしたマシンでは無事動作していたわけですが、最初からWindows10だと動かなかったわけですよ。

憶測ですが、どうも古いカーネルの機能を使っていて、Windows7にはあったものがWindows10では消えた・・・と。
で、OSアップグレードしてもそれは残っていたけど、純粋なWindows10だと動かない・・・

・・・のではないか?と。

続きを読む "HD Writer AE(WE)がWindows10で動作しない件について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/14

カメラメーカーに要望!AI活用して!!

Google Photoだっけ?あのCM見てて思った。
被写体をAIで自動学習していって、被写体候補として撮影時ディプレイでこれって印出してくれないかなと。
顔認識はもうどのメーカーもあたりまえだけど、それが顔だってだけで、誰かまでは分からないじゃん?
クラウドと連携しないと厳しいのかもしれないけど、数人程度だったらなんとかならないかな。
AI活用で顔だけじゃなく、後ろ姿とかでも分かるように。。。なったら良いなと。

というのも。。。

続きを読む "カメラメーカーに要望!AI活用して!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/13

HD Writer AE 5.0を巡るパナとのやりとり

Windows10にして、ずっと使っていたPanasonic HC-720Mの同梱ソフト、HD Writer AE 5.0が動作しなくなった。
正確に言うと、もともとWindows7で構築していた動画編集用PCが勝手にWindows10化。
そちらは途中エラーメッセージは出るものの、ファイルのコピーは可能。

しかし初めからWindows10で構築したマシンはファイルをパソコンにコピー・・・を選んだ段階でソフトが突然ダウン。
イベントログにも色々エラーが出ている。

で、パナのサポートに問い合わせた。
元々Windows10が動作対象に入ってないので、むしろ最新ビデオソフトに添付しているソフトを使えるようにしてほしいという要望を出したつもりだった。

JVC(他社のOEM?)にしろ、Sonyにしろ、最新版化できるのであれば、Windows10でも問題ないのだから。

が、しかし、パナときたら、そちらはさらりと流してHD Writer AE 5.0をどうにか動かすようアドバイスをしてきた。
それ自体は良いが、
・1台のパソコンに2台以上のUSB機器を接続している場合は外してお試しください。
とか、
・ドライブ割り当てのアルファベットを変えてくれ・・・とか。

続きを読む "HD Writer AE 5.0を巡るパナとのやりとり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/11

何か3Dキャラクター(人物)を作れる日本人向けソフトはないかね。。

数年程iCloneやPoserといった人体に特化した3Dソフトを使用(試用?)してきました。
何一つこれで作品が生み出せていないわけですが、自分がもっとも問題視してるのは、人物を作れないという事にあります。

性格には自分好みに作れない・・・があっています。

続きを読む "何か3Dキャラクター(人物)を作れる日本人向けソフトはないかね。。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パナの出方を見守る

数年前は同社の中堅の地位を担っていたであろう、HC-720Mだが、Windows10マシンに乗り換え、データパソコン取り出しのための付属ソフトをインストールしたら、起動はするが動作しない。

イベントログを見る限り、Windows10との相性悪いっぽい。
ソフト開発って結構お金かかるもんだけど(仕事上の経験的な話ですが)、ビデオカメラ用ソフトってメーカーのWebサイトからダウンロードして・・・ってイメージなんだけど、どうもパナはそういう事してないんだよね。

機種によって使うソフトもバラつきあるし。

そんなわけで、Windows10でも引き続き使えるよう要望出してみた。
結果は週明け数日後って感じかな。

イベントログ提供もOKだけどな。しっかりエラーでてるし。
しかしこういう現象が起きるとCoreは出てないかとかイベントログ確認とか、仕事してる気分になる。。。

10年前はYAMAHAのUSB-MIDIドライバーのバージョンアップにおけるレベルダウンを見つけたものだが、サポートはなかなか認めないので(マニュアルをよく読めの一点張り)、イベントログだの、色々データ送ったら、速攻Webでの公開止めてた・・・なんてことがあったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/03

KORG Kaossilator for Android雑感

まだじっくり触ってないけど、とにかくAndroid端末がようやく楽器化できて嬉しい。

機能的にiKaossilatorと遜色ない・・・と思う。
懸念していたレイテンシーも感じません。

AndroidOSが5以上という条件があるので、対象となる機種はまだ少数?そうでもないかな??

ただiKaossilatorを使ったときの印象との違いというか。
音色単音で鳴らした場合のノイズ(多分音色そのものに含まれてるっぽい)が目立つかなー・・・?っと。

ただ、気軽にどんどんループさせながら音重ねたり、あるいはフレーズを書き換えていったりといった基本機能は全くiKaossilatorと一緒。

ようやくAndroidOSを楽曲制作に投入する日も近い・・・かな?

下記動画はちょっとお試ししてみた動画。
主にタッチ時の反応の具合に着目していただけるとありがたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »