« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017/01/27

Shade3Dでフラクタル地形が作れたら・・・

Vueという景観作成ソフトを持ってはいるけど、ゲーム兼用PCにしたおかげで、グラボの恩恵は皆無。
ゲーム用グラボはDirectXには強いがOpenGLには弱い。

おかげでもっさりなのですが、最近Shade16D(Standard)を購入してんですよ。
もともとはiCloneのなっちゃいないキャラクタークリエイター機能を補足したくて・・・だったのですが。

しかしShade3dの場合DirectXの恩恵があるので、これでフラクタル地形が作れたら、Vue要らなくね?って思ったりして。

C++でプラグインはさすがにきついので、Pythonでなんとかパーリンノイズなるものを実装して、Shadeのオブジェクトに反映できればなんとか地形っぽいものが作れそうな予感・・・なのだけど、難しい。。。

今仕事でJava(EEの方ね・・・)を覚えなきゃいけない事もあって、もう脳みそがPythonを受け入れてくれない。

いや・・・これが歳というものか。

このままVueで頑張るか、最悪Steamで地形だけ作るソフトがあるので、そっちに手を出すという選択肢もなくはないのだが・・・

Shade3Dで景観作成機能を実装できれば、それなりに需要ありそうな気もするし。
ちょいと頑張ろうかなと思ったけど、2時間格闘して未だに理解できず。。。

受験勉強ってのを真剣にやらなかった影響かな。Fラン止まりだしな。
とにかく景観を作りたいのよ。

最悪ゲームエンジンのLeadWerksを使うって手もあるけど、あっちはあっちでなぁ・・・
やっぱりVueのEcoSystemとか便利すぎて困る。

Pythonで似たようなものを実装できそうな予感もするのだけど、さて・・・いつになったら実現できるやら。。。

現状はWin用Python単体でパーリンノイズによる2D映像作成サンプルソースの実行まではできたが・・・
先は長そうだ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/06

初詣、ベビーカーの是非の話について思った事

初詣にベビーカーを使って子どもを連れていると迷惑がられているらしい。
わが身(親として)を振り返ってみると、子供が夏生まれというのもあって、初詣の頃には大分外出慣れした事もあるし、なにせ都内の神社やお寺と違ってあそこまで大混雑になる事はないので、連れて行ったと思う。

その時の個人的な体験談から言わせてもらうと、ベビーカーより抱っこ紐(おんぶ紐?)の方が良いと思う。
初詣の時期は寒い事が多い。
なので、お互い密着している状態の方が親も子も温かさを分けられてお得・・・だと思う。
実際嫁さんと抱っこの取り合いになった記憶があるしw

ただ、複数のお子さんを連れて行くとなると・・・どうなんでしょうね。
少なくとも正月の中継などを見る限りベビーカーは邪魔だとは思う。
抱っこ紐など代用ができるものがあるのだし、工夫してはどうか?と提案してみる。

子供ってポカポカして温かいんだよね。。。

ま、地方の神社、仏閣ではそんなに騒ぎにならないとは思うけど。
ただ、いざ祈願するときって大抵階段の上じゃない?

だからやっぱりベビーカーはかえって不便だと思うのん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »