楽器

2016/12/03

KORG Kaossilator for Android雑感

まだじっくり触ってないけど、とにかくAndroid端末がようやく楽器化できて嬉しい。

機能的にiKaossilatorと遜色ない・・・と思う。
懸念していたレイテンシーも感じません。

AndroidOSが5以上という条件があるので、対象となる機種はまだ少数?そうでもないかな??

ただiKaossilatorを使ったときの印象との違いというか。
音色単音で鳴らした場合のノイズ(多分音色そのものに含まれてるっぽい)が目立つかなー・・・?っと。

ただ、気軽にどんどんループさせながら音重ねたり、あるいはフレーズを書き換えていったりといった基本機能は全くiKaossilatorと一緒。

ようやくAndroidOSを楽曲制作に投入する日も近い・・・かな?

下記動画はちょっとお試ししてみた動画。
主にタッチ時の反応の具合に着目していただけるとありがたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/25

鍵盤オヤジ、息子を怒っていられない件

今年春、息子がピアノ初めて約1年という節目に発表会。
個人レッスンのため、同じ教室に通う生徒さん達に会うのも初めてだったわけですよ。

で、そこで同学年、同学校の子がいましてね。

ブルグミュラー(?)の貴婦人の乗馬をミスなく弾きこなしてまして。
そりゃもう、会場中の空気がぐっと引き締まりましたよ。

息子は出番終わってフラフラその辺で遊んでましたが(汗)

続きを読む "鍵盤オヤジ、息子を怒っていられない件"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/23

キーボードスタンドについて再び語ってみる

キーボーディストでキーボードスタンドに迷う方は多いと思います。
今回はいくつか使った経験談(あくまで個人的見解)を元にキーボードスタンド選択の参考になればと思って以下に種類別に傾向を書いてみます。
(本エントリーは2008/9/25の記事を再構築しています)
使ってみた種類順に書いてみますね。
※ 商品画像は基本広告なので、お嫌いな方は注意願います。

続きを読む "キーボードスタンドについて再び語ってみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/12

国内シンセメーカーにはもっと未来を見てほしかった・・・

そりゃファンは喜ぶだろうな・・・
Rolandの新製品発表。
何かなっと思ったら、何の事はない、ここ20年ぐらい海外シンセメーカーがやっていた事を本格的にやりました・・・って事。

いったいいくつのTB303、TR909のシミュレーターが出ては消えたと思ってるんだ。。。

でも本物と違う!っつって、アホみたいな高額な中古が市場に出回って。。。


続きを読む "国内シンセメーカーにはもっと未来を見てほしかった・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/03

ABILITY 2.0 Pro ちょい使い感想

ちょっと・・・
いや、かなりセットアップに手間取りました。

Ability20160603

色々トラブルにも見舞われて。
INTERNET社サイトのアカウント取得(既にあれば不要)、製品の登録、アクティベート、付属ソフトのシリアル発行。
これだけでお腹いっぱいなのに。

付属の各VSTiの製造および販売メーカー運営サイトへのアカウント登録も必要だったりして、
iLok License Managerは起動しない現象に悩まされ、結局以下のサイトを参照して解決。

http://moppysound.seesaa.net/article/416974330.html

2日がかりでようやく動きました。

ふう・・・
Cubaseがこういうアカウントだ、アクティベートだ、で面倒だからと国産のABILITYにしたのになぁ。
ABILITYよお前もか!!って気分です。
いや、単に付録ソフトのライセンス管理も一括してよって話なんだけど難しいんだろうね。

DAWだけで完結してるクリエーターの皆さん、環境構築お疲れさまです。。
こりゃWindows10へ移行するの、良いっすよ!!って言いずらいわ。。。


続きを読む "ABILITY 2.0 Pro ちょい使い感想"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/05

安易な速弾き批判はしない方が良いと思う件

Youtube動画めぐりをしてると、思ってもいない動画に辿りついたりしますよね。
このところ、腕自慢・・・特にギター系の動画を見たりするんですが。

ある速弾きギタリストの教則かな、おそらくは違法アップかな・・・と思しき動画ではあったんですが。
僕みたいに弾けない人間からしたら、スゲーって思うだけなんですけど。

続きを読む "安易な速弾き批判はしない方が良いと思う件"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/25

シンセ選びがやや難しい時代

キーボーディスト・・・シンセサイザー奏者を目指す方にとってなかなかシビアな時代です。
ある意味良い時代なのですが、人生最初の一台をという方にはなかなか迷うところでしょうね。

そこで僭越ながら、僕なりの今どきの最初の一台に何を選ぶのかを決めるアドバイス的なものを。

続きを読む "シンセ選びがやや難しい時代"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/24

アマチュアキーボーディストよ、自前の機材を持て!

2月のライブ感想の際にちょっとだけ触れましたが、もう少し踏み込んで。
っていうか、何度かこのブログで同じ趣旨の記事を書いてるとは思うけど。

この記事の対象はキーボードを使ってライブ活動をする方が対象。
電子ピアノ(ピアニスト)も含みます。

続きを読む "アマチュアキーボーディストよ、自前の機材を持て!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/09

曲量産計画

KORGのMIDIキーボード、taktile(-25)導入!

続きを読む "曲量産計画"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/22

ZOOM H5の使用感想と音楽仲間の舞 Vol.53への感謝

まず音楽仲間の舞Vol.53に関して。
ご来場の皆さん、スタッフの皆さん大変ありがとうございました。
出演者の皆さん、バンドメンバー各位お疲れ様でした。

当日あちこちでイベントが重なったせいもあるのでしょうか。
いつもより、ゆったり客席に座れる状態でちょっとさみしいものはありましたが、それでも場を盛り上げてくださった皆さんに感謝です。

知らない方のために補足しておきますが、沼津Fujiyama Music Factory(元沼津Audition)で2カ月に一度行われる、ライブイベント。
元はとある会社の音楽部を中心に知り合いバンドにお声掛けしたバンドで構成。
ノリは高校の文化祭的雰囲気。
テク度外視、場を楽しめる方なら参加できる。お金は出演料としてバンド持ち。
お客さんは無料というバンド側への集客の敷居も低く、大変すばらしいイベントです。

Vol.1は客として、その後立て続けに2度出演させていただき、その後も何だかんだで出演させていただきました。
年末は主催ながいくさんの妙技によるバンドメンバーシャッフル企画で、今活動されてる幾つかのバンドもここで発生しています(代表例・・・アマゾンリリー・・・・?)

続きを読む "ZOOM H5の使用感想と音楽仲間の舞 Vol.53への感謝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧