バンド

2017/03/19

うぉおおお ジャンヌよ・・・(CV 鶴岡聡)

タイトルに深い意味はないです。伝わる人にだけ伝われば。

ながら作業に過去ライブ映像とか音源とか引っ張りだしてきたんですが、嫌な思い出も同時に出てきたのでここで吐き出してみる。
そういや最近も経験あったな。。。

キーボード大活躍な曲だよね!!
・・・って言われた曲のほとんどが、キーボードただ一人で弾かねばならない状況だったりする。
って経験はないですか?

僕はそればっかりっすよ。
何?大活躍って。。。

続きを読む "うぉおおお ジャンヌよ・・・(CV 鶴岡聡)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/16

身に余る光栄な話

ここ最近楽器触ってないけど、誘っていただいたので、速攻お受けさせていただきました。
LOUDNESSのベーシスト、山下昌良さんとのセッションイベントに参加させていただく事になりました。
大好きなDeepPurpleとRainbowの曲やります!!
20年ぶりに弾くのもあるなぁ・・・
さて、人前に出ても恥ずかしくない体形にしないと(そっちか!!演奏じゃないのかよ!)。

当然ながら(?)LOUDNESSの曲セッションもありますよ。

詳細はこちら!!
(告知原文まま)

================================
静岡県富士市~ANIMAL NEST&勝手にジャパメタナイトPresents!~
『山下昌良GROUP Session LIVE
勝手にDeepPurple & Rainbow Night!』
~山下昌良とLOUDNESSアマチュアセッションパーティ!
★開催日 11月13日(日)
★ANIMAL NEST (限定 40名)
静岡県富士市平垣本町15-1 シャトルビル B1
<一部>
山下昌良GROUP LIVE
Ba 山下ma-kun昌良(LOUDNESS)
Gu 田崎Banderas昌美(山下昌良GROUP)
Vo Dr KeyはANIMAL NESTによる選抜メンバー!
オープニングACT  TKG(From富士市)
<二部>
山下昌良と一緒にステージに上がるLOUDNESSアマチュア参加セッション&アフターパーティ
●セッション課題曲
①Crazy Nights
②In The Mirror
③LOUDNESS
④Angel Dust
⑤Speed
⑥SDI
★予約 6000円/当日7000円 別途飲み物代要。
(アフターパーティも参加できます。)
★ Open17:00 Start 17:30
<予約方法>
ご予約とLOUDNESSアマチュアセッション参加はANIMAL NESTにてネット予約と電話にて受け付けします。
(氏名・人数・携帯電話番号をお伝えください)
<ANIMAL NEST予約受付>
090-4867-0669
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ead002cc464370
LOUDNESSのマー君が、大好きなディープパープルとレインボーのカバーを「山下昌良GROUP」で開催します!
ANIMAL NEST選抜の精鋭メンバーとマー君が夢の共演!二度と見られないレアな瞬間に立ち会おう!
もちろん、山下さんと飲むアフターパーティとアマチュア参加LOUDNESSセッション もあります!
================================
ANIMAL NEST選抜の精鋭メンバーはこの3人!
LOUDNESSのマー君と共演するならこの人たち以外には考えられないメンバーで構成しました。
 Vo:YUKIYA(REAL-TENSION)
 Dr:tomo(BLIND JOURNAL)
 Key:Hide(Gina's)
LOUDNESSセッション参加も大勢の方に参加いただきたく思います!
ベースアンプを2台用意するのでベーシストのエントリーも大歓迎!
チケットのご予約セッションエントリーお待ちしております。

14370084_1172535956142519_616878025


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/01

ひとつの決断をする時か

今月はこの曲の強化月間です。


さて、今回は個人的な状況報告的な話です。
得るべき情報もなにもない話なので、スルー推奨で。
ただし関係各者には読んでおいてもらった方がありがたいっすね。
本音かくぜ。

一年前ぐらいに書いたとある記事がある。
http://studioyozakura.cocolog-nifty.com/negoto/2015/05/post-b38b.html

その後バンドはたまにではあるがボチボチである。
が、年に片手で数える程度になってしまった。

上記の記事ではキーボードの要・不要を吟味してバンド編成を考慮して欲しいという趣旨。

そして、あの時点からまだ活動が続いているバンドがあって。
いや、もう続いているとは決して言い難いのかもしれないけど。

ここ10数年、途中、結婚だ、育児だ、引っ越し(家建て)だで、活動休止しながらも、割とバンド活動は順調だったと思う。
それは音楽仲間(の皆さんの人柄)に恵まれたからに他ならない。
この点には感謝しきりです。

続きを読む "ひとつの決断をする時か"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/04/07

アマチュアバンドイベントにおけるチケットノルマの意味って何?

プロを目指すバンド、準プロならまだしも。
アマチュアバンドばかり出演のイベントにチケットノルマってどうかと思う件。

そもそもこの文化、日本のバンドブームで出来た仕組みでもう30年前のビジネスモデルだと思う。
これって(有名な)バンドメンバーから直接チケットをもらえるのがステータスだった時代の名残ではないかと予測。
もちろん僕はその世代ではないので、ただの仮説です。

だってさー・・・
もうバンドサウンドを聞きたがる音楽ファンってもう少数でしょ?
ただでさえ、少なくなった市場にしかもアマチュアにチケット売れって、アマチュアのバンドにステージ立たせるにはハコ側が課すハードルが高すぎると思う。

続きを読む "アマチュアバンドイベントにおけるチケットノルマの意味って何?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/18

仕事でもプライベート(ここではバンド)でもこれはダメだろと思った件

本番から3か月前に依頼が来て、最終的な情報をもらったのは2か月前。
で、こっちとしてはその最終情報としてもらったものがあまりに予想以上のブツが来たんで、もうその時点で理由をつけて(もちろん嘘ではない)断った。
それでも2か月の猶予をもってドタキャンと表現されるのは正直ショックだった。
なぜならまだ2か月、僕はこれからアレンジに加わるわけだから、代理を見つければ間に合う可能性は高いと判断してのタイミングでのお断りのつもりだった。
僕でなければ務まらないとか思ったんなら、それは僕というシステム屋さんの得意分野のリサーチ不足でしかない。
ピアノ弾けねーし、鍵盤技術的に底辺にいる僕に依頼である。
もっと上はいくらでもいるって。

ちょっと遠まわしに書くけど、こういう事。
実際はバンドの話なんだけど、IT系の仕事に例えてみるね(乱暴に例えるけど)。

続きを読む "仕事でもプライベート(ここではバンド)でもこれはダメだろと思った件"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/01

ロックなバンドマンたちに問う・・・何人キーボーディストの名前とそのプレイヤーの特徴を挙げられるか?

たまにマジメに語ってみたり。いやー今日はね、またこいつメンドくせ!って話しますわ。

この手のネタを投下すると、毎回一部で「Hideはどこぞのバンド辞めたがっているらしい」という話になるようで。
以前にこういうネタを投下した時も同様でした。

まあ、誤解を招く書き方してるこっちに原因はあるのだけどね。

で、本日のタイトルを今一度改めてご確認願えればと思う。

質問的になっていますが、今日はコピーバンドをやるモチベーションって皆さん何?という話・・・かな。

続きを読む "ロックなバンドマンたちに問う・・・何人キーボーディストの名前とそのプレイヤーの特徴を挙げられるか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/18

全国・全世界の白大将ファンの皆様お待たせしました

会場へ来れなかった皆々様、お待たせしました。

今回レコーダーを床に落としてしまい振動音をばりばりに拾いまくり、音が使い物にならなかったため、Voのアイさん・・・・・・のお兄様Aさんに音源を頂きました。多謝でございます。

ん~~それじゃあいってみようかぁ(若本さん風に・・・最近好きだな・・・)

続きを読む "全国・全世界の白大将ファンの皆様お待たせしました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/04

Gina's 2016年 最初のライブ

僕にとっても今年初のライブです。
出だしとしては良いかな??

続きを読む "Gina's 2016年 最初のライブ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/23

映像で振り返る Yanbow-Marbow 2015.12.19 Live

編集も終わって、今年のライブ行事も無事終わり・・・かな。
というわけで、12/19 音楽仲間の舞 Vol.58の模様を振りかえってみよう。

Opening~Eyes Of The World

出だしは本家同様、オズの魔法使い(映画)のワンシーンの音声から。
いきなりミスったけど気にしない。
このときオイラにはキーボードの音がまったく聞こえてなかったし。

続きを読む "映像で振り返る Yanbow-Marbow 2015.12.19 Live "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/17

Gina's 2015/12/13の模様・・・

いろいろやらかしたので、解説なっしんぐ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧