« オイラ的コンセプトアルバムベスト10 | トップページ | これすげーよ・・ »

2009/11/30

当ブログで扱うYAMAHA MO6の記事についての考え

このブログ、キーワードランキングってのがあって、どのキーワードで検索して、このブログにたどり着いたのか、そんなランキングが当ブログの右側メニュー真ん中付近で見れます。 それをみる限り、MO6で検索して、こちらを訪問してくださる方も少なくないようなので、ここで、少し私のMO6関連記事を書く上での考えを一つ。 ここへ検索サイトから来られた方、”○○(機種名) 評判”とかで検索してませんか?
オイラとしてはそのキーワードでブログ(当ブログ以外でも)訪問しても得るものはないでしょうと思ってます。 むしろYoutubeで素直に”YAMAHA MO6”で検索したほうが、得られる情報の価値は高いでしょうね。 何せモロ、MO6を演奏してる映像に出くわすわけですから。 ここで重要なのは検索キーワードの中に”評判”とか”評価”とか入れてて、結局これって誰かの意見を気にしているって事なんですよね。 Youtubeを見たほうが良いと言っている理由は(ニコ動その他、動画サイトならまあ何でも良いわけですが)、楽器の音の評価は自分の耳で出きるって事です。 楽器なんて極めて感覚的な評価しか出来ないわけで、例えばおいらがピアノの音が良いですとか、鍵盤タッチの感じは良いよって書いたって、それを読んだ人もそう感じるとは限らない。 むしろ、評価とか評判とか気にしちゃダメなんじゃないか?って事です。 ネット通販だとレビュー記事が重要だという話もありますが、それより、実際の音を聞いた方が早いです。 分かりやすいです。 で、当ブログでは機種単体での音も参考になればという意味も込めてUPしてますが、MO6をバンドで使いたいと思ってる方、あるいはバンド活動において、どの機種にしようか迷ってる方への参考にという意味で、ライブで演奏している動画をUPしています。 バンドの中で使うと単体で使っている場合とではまた違った響きがあるはずですからね。 なので、MO6/MOTIF ESというカテゴリの中にライブ映像をUpした時の記事も同じカテゴリに入れてます。 バンドで使う機種に迷ってる方は是非こちらの動画を参考にして欲しいと思います。 特に「私は風」の場合、1曲の中で使ってる音色数の多さと、素早い音色チェンジもできまっせという事で参考になるのではないかと思ってます。 MO6だけでなく、MOTIF ES、MOTIF XSを検討されてる方も参考になると思います(同じ事ができるので)。 ただし、MM6、MM8だと多分同じ事、音はできないし、出せないと思いますのでご注意を。 心配なのが、オイラの演奏のせいでMO6の評判が下がる事なんですけどね(笑) YAMAHA MO6ならサウンドハウスで。 MOTIF ESの高品位な音質と機能を継承したシンセサイザー

| |

« オイラ的コンセプトアルバムベスト10 | トップページ | これすげーよ・・ »

MO6/MOTIF ES」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オイラ的コンセプトアルバムベスト10 | トップページ | これすげーよ・・ »