« 歌ってみたぞい | トップページ | 2週間ぶりの昼ジョギング »

2014/09/30

プチっとしたオタ話でもしよう・・・3

アニメにどっぷりハマった話の第3弾。 今回はBGMだけじゃなく・・・サントラや主題曲等について。
ネット上では良くない噂もいろいろ目にするけど、菅野ようこさんは安定してると思う。 EDM系の音は嫌い(好きじゃない?)だそうだけど、攻殻機動隊S.A.Cは内容と相まってなかなかの良作です。 主題歌も担当されているとのことで、英歌詞(他ロシア語か?)ですが、雰囲気ばっちりです。 主題曲と主題曲をインストものにアレンジしてサントラに使用しているのが多々見られるのが梶浦由記さん。 ただ、その主題曲をうたっているのは専属グループのKalafinaという女性3人組なのですが、コーラスワークがすごい。 ライブ映像が某所にあるので、是非見てほしいですね。 ・・・で、あまり主題曲をインストものにアレンジする手法(一部ですけどね)は昭和アニメっぽくて好きじゃないのですが、「空の境界」はアリ。 雰囲気がよく出ています。というか、梶浦由記さん色なんでしょうね。ふわっとした雰囲気が分かれると思いますが、ストリングスを中心にした重厚なサウンドは普通に音楽作品としても十分聞けます。 サントラ担当者として小学生の頃から認識していたのが川井憲次さん。 押井守監督作品では結構タッグを組むことが多いのですが、劇場版パトレイバー(特に1の方ね)はなかなかのもの。 特に終盤展開のある曲なんかは「おーこれはプログレじゃの~」という印象も。 ま、アニメ全般に言えますが、結構場面展開があるので、アニメサントラはプログレ的って言えなくもないですな。 また押井版、攻殻機動隊(+イノセンス)はオリエンタルな雰囲気が出ていて、パトレイバーとは全く異なる雰囲気を味わえます。 これはこれでなかなか趣があってよいですね。 個人的に好きな主題曲(アニメと「」内が曲名)とBGM(アニメ作品名)を挙げておきます。 主題曲 ・攻殻機動隊S.A.C 2nd 「rise」 何語かわからないけど、ノリ最高。シンセ的ロックはこうありたい。 ・空の境界 「ARIA」「oblivious」 Kalafinaの間違いなく名曲。3人の特徴がそれぞれ活かされた曲。 ・ONE PIECE 「ウィーアー!」 アガるっしょ。 ・聖闘士星矢「ペガサス幻想」「永遠ブルー」 古いけど主題歌は良い(その代りサントラは最悪だw)。VocalのNobさんはアニメ・特撮の主題歌などで活躍中。 しょこたん加入版も悪くないけど・・・やっぱりオリジナル派かな。 ・機動戦士Zガンダム「Ζ・刻を越えて」 一年戦争の主題歌があまりにもアレだったのに急になんかオシャレになったな~と子供心に思ったものです。 サントラ ・進撃の巨人 テーマ曲とミカサ、リヴァイの曲が良い。とにかく良い。バンドでやりたい(テーマは除く)。 ・劇場版パトレイバー 1 捨て曲なし。OPからEDまで通しで聴いて感動できます。映画も当然良いですが。実写版不安だなぁ・・・ ・イノセンス 基本前作と雰囲気に大差はないのだけれど、より洗練された曲が聴けます。 エンディングの歌も良い。

| |

« 歌ってみたぞい | トップページ | 2週間ぶりの昼ジョギング »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プチっとしたオタ話でもしよう・・・3:

« 歌ってみたぞい | トップページ | 2週間ぶりの昼ジョギング »