« 鍵盤オヤジ、息子を怒っていられない件 | トップページ | 我が永遠の聖典ともいうべき一枚 »

2016/10/28

待ったかいがあった・・・かな?

リアルタイム世代、プラモ・模型好きは当時がっかりしたと思う。 当時プラモデル化したのはアオシマ。 実は今年になって、とあるリサイクルショップで入手した。 また組み立ててないけど。。。 組み立てなかった理由はこれ。 今年バンダイから食玩で発売されたんですよ。 イデオンが! Dsc_0279
バンダイといえば、HGシリーズのガンダムとか、あのサイズ(1/144)でも可動部分が多く、相当な作り。 これは期待大・・・という事で、予備用も含め三つも買ってしまった手付かずのアオシマ製はそのまま。 今日届いた食玩をくみ上げました。 え?手を着けずに高く売ればって? まあ・・・やっても千円単位っしょ。。。 つうか、僕こういうのは作って、遊んでなんぼな人なんで。 Dsc_0280 Dsc_0281 Dsc_0282 しかし、食玩プラモって事でちょっと油断してた。 でかい。 1/144サイズのジムカスタム(・・・を改造して別物にした・・・)と比べてもでかい。 Dsc_0283 もはや食玩の域を超えてるかもね。 しかしなぁ・・・ これ東京でも店頭で手に入りにくいのでは? 頼むから一般流通させてくれないかな?バンダイさん。。。 ちなみに予約して5か月待ったよ・・・ 僕は4つセットだったけど、パーツが余るし、飛行形態にならない、パーツつける箇所がまだある、・・・ってところを見ると、フルセットってのがあるようだ・・・ 高いぞ。。。 LEDミラージュとか余裕で買えそうだ。。。

| |

« 鍵盤オヤジ、息子を怒っていられない件 | トップページ | 我が永遠の聖典ともいうべき一枚 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 待ったかいがあった・・・かな?:

« 鍵盤オヤジ、息子を怒っていられない件 | トップページ | 我が永遠の聖典ともいうべき一枚 »